スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
関連エントリー
-->
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

楽しかったサマープログラム!

2006.08.30(04:05)
こんにちは、レイトンママです。はなさんは今忙しそうなのでまた私が更新しております。そんな時間あったら会社の仕事せい!とはなさんから怒られそうですが、、、。


昨日、5人の子供たちが無事日本に帰りました。1ヶ月プログラムの子た

ちで 27日帰国予定でしたが、なんと飛行機がキャンセルされて飛ばなか

ったんです。空港で6時間待ったあげく、チケットを次の日に変えて、ス

ーツケースをまたもらって、私の家に帰ってきました。次の日3者面談

を控えてる子もいたんですけど子供たちは得した気分。まあ、仕方が

い、、、。飛ばないものは飛ばないんです。

皆さん、旅行のスケジュールは余裕を持って組みましょうね。

このグループのなかの3人は去年も来た子供たちでした。

去年お世話になったホストファミリーさんに会いたい一身で1年間また英語も勉強して、おうちのお手伝いもして、ご家族が今年も参加させてくださいました。
ご父兄の皆様にほんとに感謝です。他のプログラムと比べて安いといっても飛行機代は同じ。大変なことと思います。

ホストファミリーも再会をとても楽しみにしていて、彼らの1年での成長にびっくりしていました。
「去年来たときは、Yes,Noもいえなかったけど、今年は会話ができるようになった」

「よくお手伝いしてくれた」などなど、、、。

わがこと同じように愛してくれますから、子供たちにも言葉が通じなくてもその愛情はわかるのでしょう。

「僕はホストファミリーからたくさんの愛をもらったよ」

エキサイトして話していたそうです。

そのホストファミリーは彼がこちらの高校に来るなら私達が引き受けてあげるといってくれました。私も今、2年同じ子をうちから高校に通わせてますが、決して簡単なことではないです。


このホストさんは他の業者さんから1年、全くのボランテイアで日本人のお子さんを預かって大変な思いをされた家族で、もう二度とあんなつらい思いはしたくないといっていた家族です。


お金の問題ではないんですね。お世話してくれるのが当たり前。家族の

ルールは私には関係ないという態度、親御さんも子供には贅沢させ放題

でホストには連絡もない。隠れて学校はサボる、タバコはすう。などな

ど私の周りに何人も大変な思いをされたアメリカ人の家庭はたくさんい

らっしゃいます。信じられないと思いますけど、、。


ですから、私は直接日本のご家族と話し合って、本人とも話し合って留学を決めるシステムだけに踏み切りました。大切なお子さんをお預かりするのですからお互いの信頼関係がとても大切と思います。


前にお話ししたように、私のお願いするホストファミリーさんたちは私の大切なお友達ですから、日本人との交流で素敵な経験をして欲しいと思っています。

今年来た子達は空港でご家族に興奮しながらもう来年の事はなしていたようです。

下の写真は、ホストが子供のお誕生日会をしてくれてメキシコのピニャラを作ってくれて遊びました。

学校での様子や、アクテイビテイでいった牧場、アオウトドアのお店で射撃コーナーも遊びました。

IMG_1265-400.jpg

IMG_1307-400.jpg

IMG_1476-400.jpg

IMG_1477-400.jpg



みんな帰っちゃってユタはもう秋の気配がするようになっています。

ちょっと寂しいレイトンママでした。


またはないきなり登場!
F2ランキング
問うことでランキングご協力してくだされば嬉です。

レイトンママご苦労様でした。朝5時起きで子供たちを飛行場へ!具合が悪い子を夜中の2時に病院へと本当に24時間サポートご苦労さまです。離れている所に住んでてよかった・・・っなんて内心思っていませんから。(汗)
レイトンママもよく休んでくださいませ。ませ。

メルマガ今日当たらしく発信いたしますので、ご興味がある方読んでみてね!!!
今回は色々なPackの使い方です!
顔のパックとか牛乳パックとかだけではございません!




関連エントリー
-->

<<ユタと開拓者とモルモン教徒 | ホームへ | 素敵なホストファミリーたち>>

コメント
こんにちは

ぶろぐみにきてくれてありがとうね。

たまちゃんくるのとてもたのしんみにしてます。

おばさんとこにも4にんこどもがいます。

いっしょに楽しく遊ぼうね。
【2006/09/01 00:10】 | レイトンママ #- | [edit]
こんにちわ。遊ぶのたのしみにしています。たまは幼稚園に行って楽しく遊んできたよ。
【2006/08/31 20:03】 | うっかり主婦 #- | [edit]
そうなんです。ホストファミリーを副収入にしてるホストと違ってみんな自分も楽しみたいっていう人たちばかりですから私も大切にお付き合いしていきたいと思ってます。

だから同じホストさんには1年に1から2つのプログラムだけお願いします。
そうしないと今度同じホストに帰ってきたい子たちがかち合っちゃうでしょ。

その分いいプログラムにしていかないとホストさんも増えていかないのでこれからまたホストさんの口コミがんばってしてもらうんです。

来年もたくさん来てもらえるといいなあって思います。

しゃらまむさんもタコスパーティーメンバーに入れときますね。
【2006/08/31 08:25】 | レイトンママ #- | [edit]
そうなんですよね。でも、アメリカにもびっくりすることたくさんあるから気をつけるに越したことないですよね。

ホストさんも結構筆ぶしょうなんですよ。またなつきたいっていってるんだけど、、と話すとあわてて ウェルカムレター書いてたりして、「アメリカに来る前に着くかしら?」とあわててたりしますけど、でもl再開した時にはもう感激はすごいですよ。
アメリカ人はほんとに忙しいから。

子供と一緒にがんばるぞさんも楽しみにしてますよ。
決心したらお祝いしましょう!

タコスパーティーのメンバーになってね。

【2006/08/31 08:20】 | レイトンママ #- | [edit]
もう話盛り上がっちゃいましたね。

ほんとタコス作ったんですか?トルティアもご自分で作るんですか?日本にいたとき買うと高いので何とか自分で作りましたけど、焼くのとか面倒ですよね。

今週はトマトがたくさん出来たのでサルサ作ってビン詰めしようかと思っています。
できるかしら、、、、。

世間はせまいですよねえ。
近くに住んでる時あったんですよねきっと。
今は太平洋の反対側ですけど、きっと一緒にタコスパーティーしましょうね。

【2006/08/31 08:13】 | レイトンママ #- | [edit]
ホストファミリーを引き受けるのって、とっても大変なことだと思います!
我が子のように愛してくださる・・・なかなかできることではありません。本当にすばらしい方たちですね(^^)
私も話し合って、お互い信頼できる関係になりたいです!
お互いに、素敵な思い出になるように私も努力したいです!
【2006/08/31 07:46】 | しゃらまむ #- | [edit]
こんばんは。
なんかすごく常識ではありえない日本人もいるんだなってとてもがっかりしてしまいました。
大事な子供を預けるのにホストファミリーと連絡も取らないなんて!ビックリです。同じ日本人としてがっかりしました。

レイトンママさんのところなら留学しても安心だなぁってつくづく思います。来春あたり行きたいなぁなんて思ってしまいますが、いろいろな壁があるのでなかなか乗り越えられない私です。
決心したら、その時は親子でお願いしますね♪
【2006/08/30 22:56】 | 子供と英語がんばるぞ! #rZ5Dsd/2 | [edit]
東京生まれの東京育ちなんですぅー!!
18才まで東京なんですよ!
その後、4年半アメリカで、帰国して横浜、東京、
そして今、東北某県(うっかり主婦さんとは違いましたけど)に9年目です。あ、もうしっかり東北人になってるのかしら?アメリカでも田舎暮らしだったから、山にかこまれたような所が合ってるのかも(^^;;

メキシカン料理パーティー、私も仲間にいれてー!!
今日もどうしても食べたくて、タコス作っちゃいました。
子供たちも大好きです(^^)
私自身も、アメリカの粗食、けっこう好きなんです。
マカロニ&チーズなんて常備食でした。ツナが入ってるのも
あったような・・・。あー、すべてが懐かしい!
レイトンママさんと、はなさんと、それからそちらに行かれているたくさんの方々と、思いっきり遊びたーい!!
【2006/08/30 22:36】 | Hiro-rin #dvUYBDnY | [edit]
そんなに神経質にならなくていいですよ。

ホストはみんなお母さん、子供はみんな共通ですよ。

アメリカの子供の好き嫌いは半端でないから、

でもアメリカの食事は「粗食」というかピザ、ハンバーガー、チーズマカロニ、などなど、、、。

ステップステップでいきましょう!

Hiro_rinさんとお電話でお話ししたんです。

うっかり主婦さんともお話ししたいって言ってました。

東北の方ってやさしくっていいですねえ。

お二人ともあるのが楽しみです。

【2006/08/30 22:14】 | レイトンママ #- | [edit]
そうでしょ。はなさんのコメント効くでしょv-407

でもあれは本心なんですよ。

いつも小声で「私にはこの仕事はできない」

といっています。

でも今年の高校生のグループはほとんどはなさんが面倒見てくれたんです。

私にない乗りで、ティ-ンにははなさんが一番。

来年はもっとお手伝いしてもらうつもりで~す。

Hiro_rinさん来たらもうバリバリ遊びましょうね。
【2006/08/30 22:05】 | レイトンママ #- | [edit]
今回ホストファミリーのご苦労を知って頭の下がる重いです。
うちはむやみに甘やかしたりお金を与えたりと言うことはありませんが、やはり我侭な部分も多くあります。

まず、自分の嫌いな食事が出るとすぐ顔に出てしまうし(一応食べようと努力しますが)お手伝いも言われればやるけれど、言われなければやらない。
片付けも同じです。

取り合えず1かい目は私も一緒ですが、2回目は多分経済的に苦しいと思うので2人で行かせると思います。
その時までにどこにだしても大丈夫なようにしておきたいものです。
何か気がついたことがあれば又教えて下さいね!

【2006/08/30 19:05】 | うっかり主婦 #- | [edit]
レイトンママさん、ひと夏、おつかれさまでした。

他人の子供を預かってお世話する、言葉で言うほど
簡単なことではないともいます。
自分の子供だって、なかなか思うようにいかないのに。

レイトンママさんは本当に子供たちの事を考え、保護者の方の気持ちを思い、動かれているからこそ、まわりのお友達も気持ちよくホストファミリーを引き受けてくださり、そして、そこへ来た子供たちもまたアメリカのもう一つの家族の
もとへいきたいと願うんでしょうね。

早く私と私の子供たちも、その仲間に入りたいと
願っています。

はなさんの一言メッセージもピリリと効いていて良いですね!!
【2006/08/30 10:17】 | Hiro-rin #dvUYBDnY | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://newselestusa.blog48.fc2.com/tb.php/87-a742b7ba
| ホームへ |
プロフィール

レイトンママ&時々はな

Author:レイトンママ&時々はな
アメリカユタ州で親子留学、小学校体験、高校留学、語学留学、シニア留学、を現地よりカウンセリングをしながら受け入れているレイトンママのブログです。アメリカ留学の夢に一歩近づきませんか?ご質問などお気軽にしてくださいね!
やりたい仕事で幸せになる!
名古屋女性・企業独立100の物語

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。