スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
関連エントリー
-->
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

夏休み終了!学校が始まりました!!!新学年は8月からのユタ州!

2006.08.26(01:16)
さてさて、レイトンママが

”私今回も更新するから!”って言ったのがたぶん2-3日前で、未だに更新してないやんけ!!!!!!

ということで重いお尻をもちあげて、よっこらしょ。とはなが書き込みます。

水曜から学校が始まりました!

日本は4月からピカピカの1年生!←懐かしい・・・。


でもユタは違うのであ~る。

ユタはこの8月の終わりに新学年スタート!←桜吹雪はないのよ。(金さんではございません)

ということで我が家のわがままプリンセス長女Abbyもこの水曜日からKindergartenの生徒となりました!

早速昨日はお料理で、ジンジャーブレッドを作ったそうです。

息子Andrewは4年生になり、初日にすでにテスト。

2日目もテスト。←大人でよかったわ・・・。母のつぶやき

宿題もMath,Spelling、Readingと毎日毎日毎日。プラスほかのProject.

こうなれば親も大変でございます。←宿題の確認やら時間を計って数学の問題集をさせるからね・・・。

毎週2回はテスト。

ってびっくりするくらい4年生の先生は勉強熱心でございます。

そして、私は今年もやはり美術の先生のボランティアのサインをしてきました!

アメリカの公立の学校では日本と違ってきちんと美術の時間、音楽の時間と言うものがないところが多いです。というか先生がいません。

なので、美術や音楽が得意な親が先生としてボランティアで子供たちに教えるのです。

去年は息子3年生の美術の先生をいたしました。なかなか子供たちと先生にも好評で、息子が4年生の美術も教えてくれ!!!!

と訴えられたので、毎週は教えないけど、月1回くらいなら教えてもOKということでサインしてきました。そのほか、遠足の引率のボランティアや、毎週金曜日にクラスで行う活動の計画などのボランティアもする予定です。

母は忙しいのである。←あ~そらそら壊れて踊ってしまうはな。

それに娘のクラスのボランティもある!

日本でこんなにも小学校へ母親もしくは父親が来た記憶がまったくない私にとって、アメリカの学校制度はあまりにも違うのでびっくりである。

私はまだ3歳の娘がいるのでそこまで学校へ行かない方だが、ご近所の奥さんは毎日学校へボランティアへ行っている。

彼女は図書館の本の整理や、読み方を子供たちに教えたりするボランティアをしている。

その他にどんなボランティがあるかご紹介いたしましょう!

School Pictures 学級写真
Eye screening  目の検査
Pumokin Patch  カボチャ取り
Book fair    本を学校で売る
Water fair   水の祭りって何?今年初めての行事です。
Geography Bee  地理の知識をテスト
Dad & me    父と私の日(たぶん学校でお父さんを招待して特別プログラムが行われるんだと思う。これも今年初めて)
Science Fair  科学の発表会
Math 100's day 数学強化期間
Spelliing Bee  英語のスペルのコンテスト
Valentine Etiquette  バレンタインにエチケットを教える日(ダンスとかレディファーストとかこの日は正装して学校へ)
Dr. Seuss breakfast ドクタースースの朝食。(緑の卵とハムを食べるんだと思う)
Bike rodeo 自転車の正しい乗り方や知識について学ぶはず。(昨年はそうだった)
Yearbook  卒業アルバムの作成
Reading counts 本読みの記録

などなどこれはごく一部。まだまだ親がするボランティは果てしなくございます。

そしてこのボランティが多いほど、アメリカの政府からの援助金も多いので、親はボランティは行くと必ずコンピューターにいつボランティへ来て、いつ帰ったかとまるでタイムカードのようなシステムを使い記録していきます。

後、私の用に外国人が親の場合は大抵その国の文化や言葉などの発表をお願いされます。私も何度学校で行ったか・・・・。

なので、親子留学や社会人留学で来てくださった時にぜひ地元の小学校へ行って日本について子供たちに教えるチェレンジなんかしてはどうでしょうか??

アメリカ小学校の様子も見れるし、クラスの中へ入ってアメリカ人の子供たちを見ていると、笑えることが多いです。

かなり日本とは違います・・・・。←みんなのびの~び野比のびた。ドラえもんほしい・・・。

ぜひアメリカの小学校で日本について話してみたい!ボランティアしてみたいって方早めにご連絡ください。って勝手にはながここで書くとレイトンママが

はな~~~~~って怒るかも知れないけど(爆)

レイトンママのご近所の学校と家の近所の学校では少し違うようなので、こちらの小学校見学したい場合はたぶんはなの子供が行っている所へご案内いたしますね。
  キンダー

Kindergartenが終わってクラスから出てくる子供たちの様子。お迎えのお母さんたち。たまにこれが朝だとお母さんパジャマの人もいます・・・。アメリカっていい加減で便利だわ。ははははは。

アメリカのボランティアにびっくりした方どうぞここで一発
F2ランキング
ありがとう!

アメリカ生ナマ英語とへぇ~なアメリカ生活情報のメルマガの登録はこちらです。
ぜひ読んでみたい方こちらから登録!サンプルも読めますよ!



関連エントリー
-->

<<素敵なホストファミリーたち | ホームへ | 恐竜博物館でキャンプしてきました!ご報告ブログ!こんな体験めったにできないよ!>>

コメント
私も小さい頃、小学校の先生ってすご否って思いました。
音楽も、体育も、図工もできないとでしょ。

アメリカの小学校の先生で、ピアノ弾ける人ってそういないんじゃないかしら?

うちのこの学校は幸か不幸か地域にアパートもあって
低所得の子供たちがたくさん来ていて、その分税金がたくさんもらえてるそうで、誠が1年に上がったんですけど
サブの先生が二人もいるんです。

贅沢ですよね。

学童保育のようなシステムもあって宿題とかもたすけてくれます。一家族100ドルでなんにんこどもいてもOK

同じユタの公立学校でも学校によって結構中身はちがうんですよね。

【2006/08/29 01:10】 | レイトンママ #- | [edit]
こちらこそほんとによろしくお願いしますね。

私はレイトンママではなさんではないですけど、私達一身胴体?(字が違いますよね)v-356

みんなで色々アイデア出し合ってコミュニケーションのための英語を学んでいきたいです。





【2006/08/29 01:03】 | レイトンママ #- | [edit]
子供は手を掛けただけいい子になる?
PTAも手を掛けただけいい学校を作れる。
確かに先生にまかせっきりってよくないですよね。
私も今年は下の子がプリスクールにいくので時間ができそうで、ボランティアいこうとおもってます。

ちなみにプリスクールだとつき2回ボランティアすると30ドル
割引なんですよ。
それでもHiro_rinさんお仕事してるのにすごいですね。
私も見習ってがんばりますね
【2006/08/29 00:24】 | レイトンママ #- | [edit]
そうなんです。
スローな私は未だにアメリカの学校についていってない??
でも、チャリティーバザーでみんなの名前を習字で書いてあげるのをしたとき会場で一番人気でした。
習ったことないのでいい加減でしたけど、一枚75セントでほとんど100枚書きました。

はなさんはすごい才能あるからうちの子供の学校にも来て教えてほしいです。
【2006/08/29 00:04】 | レイトンママ #- | [edit]
ユタは父母のボランティアが沢山あるんですね。
日本もそのようにすると、子供たちの様子がわかるでしょうし、先生方の大変さがわかるでしょう。又自分の子供だけでなく、ほかの子供や先生との距離が近く感じることでしょう。その分色々な面で大変なこともあると思いますが。
日本は「最近の親のしつけが悪い」とか、「学校教育に問題がある」など互いに責任をなすりつけて、子供を見守る大人として、共に前進するのが難しい状況に感じます。
美術や音楽は、知識や技術だけでなく、センスもあったほうがいいと思います。私が小学校の頃、「えっ!?」
って子供ながらに思えるほど、ピアノが下手な先生の伴奏で合唱した覚えがあります。
また、図画工作の時間になると、絵の得意な先生を
呼んできて、「この子、これでいいかしら?」なんて
確かめてる先生もいました。
でも、大人になってみて思った事は、いくら小学校の免許をもっていたって、得意なこともあれば、不得意なこともある。そもそも全てを教えることに無理がある。って。
ボランティアで、美術や音楽の得意な人に教えてもらえるなんて、貴重な体験になると思います。
それに、社交マナーも学べるなんて素敵!
親が学校や社会に貢献している姿を子供は見て育っていると思います。
 が、日本でこのシステムを導入して、どれだけの人が参加するのか、不安です。
 ところで、山や緑に囲まれたkindergartenいいですね。
毎日がさわやかで穏やかな気分でいられそう。
 

【2006/08/28 11:18】 | なごやん #- | [edit]
はなさん、こんばんは
初めてブログ拝見しました。
ボリュームがあり、すごく楽しいブログですね。
わたしの甥っ子もこんな良い環境で育ててみたい!
大人が読んでもすごく楽しいし、参考になるし
考えさせられます。
これからも愛読させていただきます!
楽しい記事待ってますのでよろしくです。
【2006/08/27 23:48】 | merimarron #- | [edit]
はなさん、こんにちは!

うちの子供の学校はすごくボランティアが盛んです。
朝の読み聞かせ、地域の伝統行事を教える日、
七夕、夏祭り、お米収穫祭、バザーなどなど・・・
一年中、色々な行事のたびにボランティア母ちゃんたちが
大活躍です。
私も、行事のたびに出かけていって、あれこれと
お手伝い。(けっこう大変・・・)

でも、学校の事もわかるし、先生とも顔なじみに
なれるし、自分の子供の様子も見られるし、
時間がとられる分、いいこともたくさんあります。

アメリカは本当にボランティア精神が根付いてますよね。
みんな、当たり前のようにやってくれる。

でも、はなさんの記事を見て、しゃらまむさんと同じように
Valentine Etiquetteはすごーい、と思いました!
アメリカ的ですよね。日本にもあったら良いと思います。
テーブルマナーとか、レディーファースト(いろんな意味でね)も、自然に恥かしがらずできるように。

アメリカの女性たちって、ここぞというときのドレスアップが
スゴイ分、普段はラフですよね。それから、ひとがどんなかっこしてようが、あまり気にしないのも好きです。
自分が暑いと思えば冬でもTシャツ。寒いと思えば
夏でも革ジャン。日本なら、ありえなーい、けど、アメリカならありえちゃう。でも、そこが好きです。

またいろんなお話聞かせてください。

お子ちゃまたち、進級おめでとうございます(^^)/~~
【2006/08/26 15:01】 | Hiro-rin #dvUYBDnY | [edit]
こんばんは!本当にボランティアすごいでしょ!?これにまだクラスの行事があるからクラスは別にボランティアさんを募集してって学校へ行くと誰が先生で誰がお母さんか分かりません~。って感じです。いちをボランティさんはボランティアの名札をつけるんだけどね。目立たないから・・・。

ということで息子の美術を昨年教えていたお陰で、お店でAndrewの友達に会ったりすると、遠くからでも
”Hi! Mrs.はな!(苗字なんだけどね)”って叫んでくれるので、ちょっと恥ずかしいです。(笑)

パジャマなんてかわいい方!タオルを頭に巻いて子供を送ってくるお母さんも・・・・。それにクルクルカーラーまいてくるお母さんも・・・。ノーメイクなんて普通なくらい。
アメリカの奥さんたち、すごいです。

緑の卵って卵に緑色のフードカラーを入れて緑にしているんです。すごいでしょ。ドクタースースーの本の題名からこのメニューが来ております。

【2006/08/26 12:29】 | はな #- | [edit]
Andrewくん!Abbyちゃん!進級おめでとう~!!
パジャマで送り出すお母さん・・・。
アメリカって便利ですね!気にしなくていいんですね~!
なんか心が軽くなりますね!

それにしても、いつ聞いてもすごい!
このように、たくさんの親がボランティアできる学校は、いい学校なんですね!
そういえば、サークルの先生が1ヶ月ほどアメリカに里帰りした時に、やっぱり小学校へ招かれて(?)←呼ばれて(?)、日本のことをお話したらしいです!

子供たちは、いい環境の中で、暮らしているんですね~。たくさんの大人から、いろいろなことを吸収してるんですね(^^)
Valentine Etiquette・・・・さすが!!
Dr. Seuss breakfast・・・・緑の卵ってなんですか(??)
【2006/08/26 07:33】 | しゃらまむ #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://newselestusa.blog48.fc2.com/tb.php/85-1c60c3b5
| ホームへ |
プロフィール

レイトンママ&時々はな

Author:レイトンママ&時々はな
アメリカユタ州で親子留学、小学校体験、高校留学、語学留学、シニア留学、を現地よりカウンセリングをしながら受け入れているレイトンママのブログです。アメリカ留学の夢に一歩近づきませんか?ご質問などお気軽にしてくださいね!
やりたい仕事で幸せになる!
名古屋女性・企業独立100の物語

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。