スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
関連エントリー
-->
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

アメリカ高校生のダンスの誘い方

2006.05.25(16:46)
こんばんは。今回はもはなでございます。

さて、さて、今日のテーマは前回のProm(高校のフォーマルダンス)の話がちょっと出たので、もう少しダンスの話を書きたいと思います。

こちらの高校にはフォーマルダンスとカジュアルダンスと色々なダンスの催しがあります。

男の子から誘うダンス、女の子から誘うダンスと別れてあり、誘い方も色々凝っていたり、返事の仕方の色々とあるようです。

私の友達は、男の子を誘うのに、フライドチキンのセットを買って持って行き

”I am a chicken(臆病者だけど)"って言いながらダンスに誘ったそうです。←私は日本のKFCのカツバーガーが食べたい!(誰も君の意見は聞いてないって??)

大きな声で言えませんが、

ハニー君、ダンスが出来ません。←言とるがな!

家の中で私と2人だけだと、ラジオから流れてくる曲にあわせて台所でダンスをしたりはしますが、どこかへ行ってダンスと言うのが心底嫌いな人である。

ということで、彼はなんと自分から一度も高校時代にダンスに誘わなかったそうである。←私は顔も南米系なので、ダンス大好きです。(だからだれも君の意見は聞いてないって!?)

んが、女の子からは誘われていたのであった。←実は結構もててたようである。イヤーブック(卒業アルバムの書き込みがすごい!女の子の電話番号やら、I Love youやらわんさかわんさか・・・・)

ある、女の子からダンスを誘うイベントの時に、彼の家へ女の子数人が来て、玄関先で手紙を手渡されたらしい。

中身は

”○○○番のローカーの中身をみて!”

と書かれていたらしい。

陸上の練習も終わって疲れていたので、その日はそのままその手紙無視してベッドにバッタンQ

よく朝学校へ行ってからその指定されたロッカーへ

開けてみると

風船と何か忘れたけど何かと、一緒にダンスに行ってください

って書かれた紙があったそうな。

実はその女の子達、ハニー君に手紙を手渡してから、すぐに彼が学校へ行ってロッカーを開けるものと思ったらしく、(分かるわ!私でもそう思うものね・・・なんてヤツだ!)1時間近く待ってたらしい(T_T)かわいそうである・・・・。

ハニー君は特に好きな人もその時いないので、1番に誘ってくれた女の子と一緒にダンスへ行ったそうだ。

でもその返事の仕方がすごい・・・・。それって、嫌がらせちゃうんかい?!って感じなんだけど・・・・。

なんと、食用ひまわりの種を一袋買ってきて、種の殻をわり、中身をだし、その中に”Y"と書いた紙を入れて、もう一つの種の中に”E"を書いた紙を入れて、もう一つの種の中に”S"を入れて他の普通の100個近いひまわりの種の中に入れて、返事として渡したそうです・・・←それって拷問だよね・・・。

女の子返事を見るために、がんばってひまわりの種を割る作業を内職のようにしたんだろうね・・・我が旦那ながら、なんてヤツだ!

でもY.E.Sの1つでも見つかれば返事分かるからね。早く見つかったことを願っています。←こう18年くらい前の話なんだけどね・・・

またある時は中華料理をテイクアウトして、それについてくるフォーチュンクッキー(クッキーの中におみくじみたいなのがついてくる)の中にYESって書いて渡したらしい。

ちなみに2番目以降に誘ってくれた人にはバラの花と一緒にI'm sorryと返事をしたそうだ。

NOの返事の方が凝ってないのね・・・・。

近所の男の子は女の子から大きな瓶に入ったM&Mを返事としてもらい、1つ1つやっぱりM&Mを見て返事を探していました。

青春だな!!!!!!!←”君は何を今みつ~~~めているの♪”古い!いったい何人が分かるのかしらこの歌を・・・・

直球の女の子もいて、いきなり家のチャイムがなって、義父さんが玄関を開けるといきなり家の中へ走って入ってきて、ハニー君にダンスの誘いをした子もいるとか←これは義父があまりにも驚いたらしく、未だにそれを言う。

もちろんデートなので、女の子が誘ったデートは女の子が何時に待ち合わせをして、どこで食事をして、何をするかとか計画を立てるのである。

また、高校ダンス、ハロウィンのなんかだと、カップルで囚人服だったり、ゾンビだったり、原始人んだったりと、面白いのである。

ダンスホールには写真を撮影する場所も準備され、そこでカップルやグループで写真を撮るのである。

一生に一度くらいこんなデートしてみてみるのもいいじゃない!

ちなみにアメリカのデートはかなり軽い。

彼女、彼氏でなくてもデートはする。デートをして彼女、彼氏にするか選ぶのである。

なんて楽しいシステムでしょ♪

ちなみに、日本のように

”お付き合いしてください”

と決まった言葉も無い。←なのでちょっと自分達の立場が今は何?!って事もある・・・・

諸星あたる(うる星やつらより)のようなヤツでな無い限り、やたらに”I love you"と本気の顔つきは言わない。

”I Love you"といわれれば、彼氏、彼女レベルと思ってもOKでしょ。

でもこれが笑いながら、ふざけながらだと、友達である。←分からんがな!?って???

Kissははずみでする事もあるので、やっぱり言葉の方が重みがあるでしょ。

はな風アメリカ恋愛論?!

以心伝心なんて奥ゆかしい言葉はこの国には通用しない。

言ってなんぼ!←関西人関西人

最近やたら、高校時代の思い出話をするハニー君。

”高校時代へ戻れたら、戻りたい?”

って聞くと

”はなが一緒に行けるなら高校時代へ戻りたい”

って嬉しいことを言ってくれたので、のろけてみました。

のろけついでに←もう聞きとうないわ!って?

先週結婚して10年が来ました!!!

結婚当時よりも今のほうがもっともっと幸せだし、愛してるって思える春うららのはなでした。

最後のノロケのとどめは(まだあるんかい!)10年前の結婚式の写真だ!!!どうだ!!!はな初登場!きゃ~~~~イメージが違うって?!←顔が分からんところがソースじゃなく、ミソ。
結婚式

後ろのTempleで結婚しました♪

お後がよろしいようで。

てけてけてけてんてけてんてんてんてんてんてんてん←黒子が幕閉じしています。

あ!忘れておった!

アメリカへホームステイへ来る日本の良い子ちゃんたち、アメリカ家庭ではキスは日常茶飯事で行われます。←我が家も最低5回はキスしているのであ~る。

もしホストのご両親がいきなりキスしてもびびらないように!日本のお父さんお母さんも子供達が慣れるためにキスを子供達の前でも堂々としてみましょう!←宿題ですからね。

まったく、ノロケに参ったわ!って方、
今日もポチってしてくださると強烈にまたのろけます。←誰も押さないって!?
F2ランキング
押してくれてありがとうぅぅぅぅぅぅぅぅうぅ
関連エントリー
-->

<<日本で結構英語出来ると思って、アメリカへ来たら・・・(T_T) | ホームへ | アメリカのお盆がやってくる>>

コメント
どひゃひゃひゃひゃ♪←笑っています。

そうそう、ハムスターハムスター♪

今度しゃらまむさんのハムスターのひまわりの種わって、中にはずれって書いた紙を入れておくっていうのはどうでしょうか?←ハムちゃんいじめ???

たぶんひまわりの種は同じ大きさだと思います。こちらでは普通のお店によく売られています。サラダとかに入れたりして結構おいしいですよ。後は大リーグの選手がよく食べたりしています。

結婚10周年早いです。お祝いありがとうございます。絵葉書だなんて!!!!いや~んもっと言って言って。(xx)\(¨)
そうそう、こっちはデートしたい放題!←なんだか変なフレーズだけど・・・。
でもこれだとデートしてから決めれるので本当にこっちの方がいいよ!デートするのも気が楽だしね。でもBoyfriend(彼氏)Girlfriend(彼女)になったら、他の人とはデートしなくなって、って言うのが原則だけど、婚約するまではちょっとつまみ食いも・・・って人は多いけど(汗)とにかく、お付き合いの感覚もカジュアルなのは楽でいいですね♪今日本も変わってきたのかしらね????
【2006/05/26 06:42】 | はな #- | [edit]
ご結婚10年、おめでとうございます(^^)
写真も素敵♪絵葉書みたいです!

しかし、ダンスに誘われた時のご主人の返事の仕方、おもしろいですね!ひまわりの種!?
家にはハムスターがいますが、そういえば2つに割って食べています。そんな感じ!?食用ひまわりっていうからには、少し大きいのかな?なんだかゲーム感覚でおもしろそうです(^^)
日本ではデートに誘うまでが大変ですものね。デート=お付き合い後ですよね~(私の時代は少なくともそうでした・・・)少しデートしてからじゃなきゃ、お付き合いできるかどうかなんてわかりませんよね~。
面白いお話を聞かせていただきました(^^)b
【2006/05/26 05:33】 | しゃらまむ #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://newselestusa.blog48.fc2.com/tb.php/47-95c6de67
| ホームへ |
プロフィール

レイトンママ&時々はな

Author:レイトンママ&時々はな
アメリカユタ州で親子留学、小学校体験、高校留学、語学留学、シニア留学、を現地よりカウンセリングをしながら受け入れているレイトンママのブログです。アメリカ留学の夢に一歩近づきませんか?ご質問などお気軽にしてくださいね!
やりたい仕事で幸せになる!
名古屋女性・企業独立100の物語

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。