スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
関連エントリー
-->
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

TV thinking & 親子留学

2006.04.09(15:56)
今日のユタ州はとても温かく、私も季節感のないアメリカ人のように、7部タケのコットントップに、カプリ、ビーチサンダルでウロウロしていたので、ハニー君に一言、

”今からビーチでも行くの?”←ユタ州にビーチなんてありません。

もちろん子供達は外で自転車に乗って庭でクルクル乗り回していました。

さて、レイトンママの所に着てくださっていた2組目の親子留学のお客様も無事に日本へ帰国されました。

中学生短期ホームステイに来られていた女の子も今日帰国したはず。←レイトンママの近くに住んでないので、様子が電話しないと分かりません。



最近、お客様に親子留学の値段について日本の代理店さんに電話がかかってきたそうです。

そこで、お値段を教えてあげると、

”高い!”

って速攻電話を切られたそうです。

そして数日後同じお客様から、

”先日は失礼いたしました。ここが一番良心的でしたので詳しく教えてください。”

って再び電話があったそうです。

今親子留学を色々調べるとかなり高いお値段で、内容は・・・って所も多いですね(汗)

大きな声では言えませんが、



コソコソ



え?聞こえないって????

大手の会社でもそうです・・・。

それに比べ今回もレイトンママの所はまた雑用係の私にあきれられるほどのサービス・・・・。

その値段でよく、それだけのサービスするよね・・・・。ってくらいあっちへ、こっちへ!ってお連れしていました。

私は雑用係なものですが、ホームステイや留学のお世話をしている訳ではなく、ブログ書いたり、名刺を作ったり、パンフレット作ったりのお手伝いをしているのみなので、本当にレイトンママのお客様に対しての献身ぶりを見ると、

すごい!をこしてあきれるのであった・・・・。はははは。

そりゃこの値段でこれだけ動いてくれれば、100%リピーターがあって当たり前だわ!

今回のお客様は5歳の息子さんと来て下さったそうです。

息子さんも大喜びで今度は小学校留学で来る!って張り切って帰ったそうです。もちろんお母さんも子供が大喜びできらきらした目で生活する姿を見て大喜びしてくださって、次回もよろしくお願いいたします。って帰国されたそうです。←いい話やぁ。

これが英語上達の芽ですね!

子供にやる気を起こさせる!それが一番の語学上達方!←私がハニー君とデートし始めて英語力が伸びたのもそこでしょうね・・・。(目的が違うがな!)


さて、今日はTV ThinkingというレターをAndrewの小学校のLetterから書きますね!

なるほどね!って思ったので、明日にでも我が家も実践してみます!

TV thinking

Q: How can I make my child's TV viewing time more educational?

A: Most experts say school-age children shouldn't watch more than two hours of TV a day. Too much television can cut into time for outdoor play and quiet reading - both important actibities to exercise the mind and body. Consider using viwing time to sharpen your youngster's critical-thinking skills. Here's how.

The mext time a commercial comes on, ask your child if she thinks the product is as good as it looks in the advertisement. Is it healthy? Safe? Has she ever been disappointed with a new product, such as a shampoo or toy, after seeing it on TV? Explain that the purpose of most adds is to convince viewers to buy things they may not need.

日本なのでコマーシャルはもちろん日本語なので、日本語上のことを考えても頭を鍛えるにはいいのかも!
もちろんそれを英語で表現できればもっと勉強にはなるけど。

関連エントリー
-->

<<タイトルなし | ホームへ | ご無沙汰になってしまってすみません。言い訳編>>

コメント
5才の子供でもかなり楽しめるのですね!

楽しみ~!!

やっぱり楽しいとやる気が出ますよね☆

少しずつですが、留学の準備続けていますのでまたいろいろ教えてくださいねv-343
【2006/04/10 15:07】 | うっかり主婦 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://newselestusa.blog48.fc2.com/tb.php/38-4e5b0a4e
| ホームへ |
プロフィール

レイトンママ&時々はな

Author:レイトンママ&時々はな
アメリカユタ州で親子留学、小学校体験、高校留学、語学留学、シニア留学、を現地よりカウンセリングをしながら受け入れているレイトンママのブログです。アメリカ留学の夢に一歩近づきませんか?ご質問などお気軽にしてくださいね!
やりたい仕事で幸せになる!
名古屋女性・企業独立100の物語

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。