スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
関連エントリー
-->
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

お刺身パーティー

2009.10.24(00:37)
ユタに親子留学に来てもお魚食べられるようになりましたよ~

ユタ州では最近の「すしブーム」で結構おすし屋さんが出来てきたものの、

やはり新鮮なお魚が手に入らなかったのですが、ほんとに近くに

「ハワイ直送のお魚屋さん」

が出来ました!





先日日本人ママたち12人くらい集まってお刺身パーティーをしました。

そこで声を何人かのママたちにかけたらたくさん集まってくれました。

もちろん長期親子留学に来てるママも参加です。

はなさんも来てくれましたよ~。

そして

ケントデリカットさんの奥様もいらしてくださいました。

最近始めたハーブオイルのお友達です。

とてもチャーミングな日本人が大好きな素敵な方です!

今来てる親子留学さんも現地のアメリカ人や日本人ママたちと

交流があるのがとてもうれしいといってますよ~。

確かになかなかアメリカに来ても現地の人たちと交流がのないまま

という話を良く聞きます。

せっかくアメリカに来たのですから是非現地の方たちとの

交流も楽しんでくださいね。





niwatosashimi pa-rty 018-400
niwatosashimi pa-rty 019-400
niwatosashimi pa-rty 020-400
niwatosashimi pa-rty 021-400



親子留学のご案内はこちらをクイックしてくださいね。


留学のお問い合わせはこちらか、お気軽に♪

お問い合わせ


YUKAIさんの親子留学ブログ

”corne diary” 



そして、もちろんランキング!!!!
今日もよろしくお願いいたします!

F2ランキング
もう一つランキング
ありがとう!!!!!!

はながオーナーのショップ、アメリカの商品を個人輸入!欲しかった商品をお手ごろ価格でお届けいたします。お買い物代行ショップアメリカン★キューティパイはこちらから 

アメリカン★キューティパイ





関連エントリー
関連エントリー
-->

<<アメリカのハロウィーン デコレーション編 | ホームへ | 親子留学ハロウィーン~パンプキンパッチ>>

コメント

こんにちは

アメリカ移住を目的にf-1ビザは下りません。

うわさはうわさでしかなく、ご主人をおいてこちらで男の人を作って離婚して、、、などという方には
私はまだお目にかかったことがありません。

しかし、もしそのような環境でこちらで見つかった男の人もろくな男の人でなく
大変な生活をする羽目になるだろうということは想像がつきます。

カリフォルニアなどはそういう理由でI-20が出なくなってきてるという事かもしれませんね。

学生ビザでは生活を支えるような仕事はあめりかではできませんし、見つかれば今度はたやすくアメリカ入国は出来ません。

まず、こちらで仕事が出来るだけの英語力と技術を学んでしっかり就労ビザを取る事をお勧めします。

今日本では親子留学が雑誌などにも書かれていていかにも簡単に出来るように感じがちですが、しっかりとした現地のサポートがない限りアメリカに住んだ経験のないママがこちらで生活する事はまず無理でしょう。


あくまで親子留学は英語の習得、国際感覚を身につけるために行うものでアメリカへの移住の足がかりにはなりません。

しっかりと将来計画をお立てになってから親子留学されることをお勧めします。


> 初めまして。
>
> 長男5歳と次男9ヶ月を連れて数年後にアメリカ移住をしようと考えています。
>
> 主人も一緒にと思うとまだまだ先になるので、私としては長男の小学校に上がるタイミング(2011年春)に私がF-1ビザで語学留学をしてそれに子供達を連れていけたらと思っていました。
>
> が!
>
> 最近は子連れで留学をして、彼氏を作り、日本の旦那さんと離婚して、彼氏と結婚をして住み着く日本人女性が多い、という理由で母子留学のビザがおりにくくなっていると言う話を聞きました。
>
> あくまでも噂としての情報しかありません。
>
> 現在の実情についての情報がないので、教えていただけませんか?
【2009/10/26 05:11】 | レイトンママ #- | [edit]
初めまして。

長男5歳と次男9ヶ月を連れて数年後にアメリカ移住をしようと考えています。

主人も一緒にと思うとまだまだ先になるので、私としては長男の小学校に上がるタイミング(2011年春)に私がF-1ビザで語学留学をしてそれに子供達を連れていけたらと思っていました。

が!

最近は子連れで留学をして、彼氏を作り、日本の旦那さんと離婚して、彼氏と結婚をして住み着く日本人女性が多い、という理由で母子留学のビザがおりにくくなっていると言う話を聞きました。

あくまでも噂としての情報しかありません。

現在の実情についての情報がないので、教えていただけませんか?
【2009/10/24 16:43】 | ナツコ #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://newselestusa.blog48.fc2.com/tb.php/360-6da22b15
プロフィール

レイトンママ&時々はな

Author:レイトンママ&時々はな
アメリカユタ州で親子留学、小学校体験、高校留学、語学留学、シニア留学、を現地よりカウンセリングをしながら受け入れているレイトンママのブログです。アメリカ留学の夢に一歩近づきませんか?ご質問などお気軽にしてくださいね!
やりたい仕事で幸せになる!
名古屋女性・企業独立100の物語

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。