スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
関連エントリー
-->
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

親子留学Q&A

2007.03.07(19:06)
こんにちは~

レイトンママです。

やっと税金のことも終わりこれからフル回転です!

パパは「クビ」にしましたが、また再就職していただきました。(笑)

さて、

今日は新しく親子留学を目指してる方々のQ&Aをお答えしたいと思います。

わたしのところでも、他の留学会社と同じようにお申し込みしていただく時に「規約書」をしっかり読んで頂いてお申し込みしていただきます。ツアーや保険に加入するときも細かい字で書いてある約定書なるものがきますよね。

私のところでお渡しする規約書はどこの留学会社も同じことを掲載しています。お約束事の基本と思ってくださればいいかと思います。

今日はお約束事の中の一部をご紹介しますね。


2。ホストファミリーはセレクトのホストファミリー選出基準にもとずき選出し、面接を受けいただいて登録していただいていますが、安全面での完全な保障をするものでは
ありません。滞在中のいかなるトラブルもセレクトは賠償責任を負いません。

わりとトラブルになることは多いのでしょうか?
今までにどのようなトラブルがありましたか


小さいお子さんがいる場合、いろいろなハプニングが起こるものです。、車の中のDVDをいじって壊してしまったとか、階段から落ちて腕を切ったり、花瓶を壊してしまったり、、、。
親子留学にこられた方でいままで大きなトラブルを起した方はありません。ホストファミリーさんにもお子さんはいますので、どちらの加害者、被害者になりえるということです。同じ文章は英語版でホストファミリーにもお渡ししています。


3。ホストファミリーの決定について
ホストファミリーの決定は健康上の理由などによるリクエストは配慮しますが、こちらが
御世話していただくという立場ということも考え、宗教、経済的事情、家族構成、人種、
職業などの指定はできません。ホストファミリーがアジア系、ヒスパニック系であること
もあることをご了承ください。

今回ホストファミリーがアジア系、ヒスパニック系のご家族になることはありますか?
みなさんそうだと思うのですが、英語環境に浸りたくて伺うので、気になってしまいます。
でもアジア系、ヒスパニック系の方でももちろんアメリカ人で、きれいな英語を話されるのですよね?
見た目が異なるだけで、言葉や習慣は変わらないのですよね?


本当に皆さんがご心配になるご質問だと思います。この項目も必ず留学のプログラムには書いてある文章です。
アメリカは他民族で成り立っている国です。人種差別にはとても敏感な国でもあります。ホストファミリーをお願いするにあたって白人の方のみお願いするということではこのお仕事は成り立ちません。しかし、 レイトン市はヒスパニック、黒人の方は少なく、私のお願いするホストファミリーにはいらっしゃいません。アメリカ人は日本人のように発音を気にすることはありませんが、ユタはアメリカの中でも、アナウンサーが発音の練習に来るくらいの綺麗な英語を話す州です。一般のご家庭と提供してくださってのプログラムですからどちらも気持ちよく一緒に国際交流できるようにカウンセリングしていきますのでご安心ください。



4。ホストファミリーの情報について
極力渡米1週間前までにお知らせしますが、ホストの事情で決定後、現地到着前、ま
たは、後に変更されることもあることをご了承ください。又プログラム中、一軒以上のご
家庭に滞在となる可能性もあります。

途中でホストファミリーを変わることはよくあるのでしょうか?

いままでプログラム中に変わったことはありません。
しかし、長期滞在になると、家族が旅行に行く事や、ご不幸などでおうちに一人になってしまうようなことが発生した場合、レイトン家でその間滞在していただいたことはあります。



8。ホストファミリー先の食事について。
各家庭により朝食、昼食が兼用という家庭もありますし、夕食が軽食だったりすること
があります。又、自分でサンドイッチを作って食べるということもあります。食事の回数
による返金はありません。
お腹が空いたら遠慮せずホストに伝えてください。


お電話でも伺いましたが、夕食が毎回シリアルだけだったりするとやはり驚いてしまうかも。
そうなると5週間はきついのかな、と思ったりしてしまいます。



特に、小さいお子様や、親子でプログラムに参加する場合はお料理をよくするホストにお願いするようにしています。
毎日シリアルだけということはないですが、 忙しいときは各自で作ってなにか食べるということはあります。



留学のお問い合わせはMAILをまずいただいて

お電話番号をいただければこちらからお電話します。

詳しい留学目的をお聞きした後お見積もりをお送りします。

お問い合わせをしていただく時

「留学について」とお書きください。

携帯からだとジャンクメイルに入ることが多いようで開かないで捨ててしまう可能性があります。

お返事がない場合はレイトンママはおっちょこちょいで見ずに捨ててしまったとおもって恐れ入りますがもう一度送ってください。

管理人宛にしていただいていいですよ~。

では今日はこの辺で。

読んでくださってありがとうございました。

他にもご質問ありましたらコメントにかいてくださいね~。
関連エントリー
-->

<<ソルトレイクツアー | ホームへ | 親子留学でDay Out With Thomas In Utah 実物大のトーマスに乗る旅行!>>

コメント
実は飛行機のチケットを取った航空会社に問い合わせた結果、自動的に荷物の積み替えをしてくれるという情報を得たのですが、当日もう一度空港と、搭乗機の客室乗務員さんに聞いてみますねv-356

荷物の紛失などは問い合わせた会社でも言われました。担当さんの友人も荷物が別の場所に行ってしまったことがあるので大事なものは必ず持ち込むように言われました。
結構そういう事故って多いのですね。

ちょっぴりドキドキしていますv-356
【2007/03/14 09:28】 | うっかり主婦 #- | [edit]
私は中部国際空港からサンフランシスコ乗り継ぎソルトレイクで行きましたが、行きは確か、一度サンフランシスコで荷物を受け取り、国内線ターミナルへ向かう途中で、(通路の途中でおじさんが受け取ってベルトコンベアーに)乗せました。一瞬「え!こんなところで?」と思いましたが、ちゃんと着きましたよ。
【2007/03/13 14:49】 | なごやん #- | [edit]
私も、けっこう前のことですが、SFOトランジットの時は
荷物は受け取らなかったですね。
そのまま乗り換え便に積み替えられる形でした・・・・が!!
なーーーんと、違う便に乗せられてとんでもないところへ
行っちゃった(荷物が、ね)ことがあったんですよ。
それから、載せられたはずの荷物が空港に置き去りにされていたことも。
スーツケースには余分なタグやら目立つステッカー(特に町の名前が書いてあるようなもの)は貼らないほうがいいと
友人に言われました。
でも、今現在は違うのかもしれないので、うっかり主婦さん、再確認してくださーい(^o^;;
【2007/03/13 12:30】 | hiro-rin #dvUYBDnY | [edit]
日曜日の教会の服装はスカートで身近すぎなければなんでもいいですよ~。上はタンクトップでなく袖が着いてればなんでもいいです。

電圧機入らないです。私も日本の電化製品は全部そのまま使ってます。
でも結構デジカメの充電器を忘れてくる方がおおいいので気をつけてね。

あと、乗り換えのスーツケースですが、どなたが言ってました?
サンフランシスコでは自分で持って関税をとおらないかな?
帰りは成田まで荷物は取りません。

もう一度しらべてみてね。

【2007/03/13 07:46】 | レイトンママ #- | [edit]
ほんとたのしかったわ~!
でもschoolmamaさんの何でも前向きでじゅうなんナ考え方だからきっと100倍楽しくスティできたんだと思います。
郷に入れば郷に従えですよね。
キャロットが生ででてくるのは本当にびっくりですよね。
でもカリフラワーもブロッコリーもなまなんですよ~。
【2007/03/13 07:42】 | レイトンママ #- | [edit]
シチューはざんねんでしたね~。
わたしもず~と日本のシチュールーを使ってないですけど、アメリカ人ってどうなのかしら?食べない?
クラムチャウダーとか、コーンチャウダーといただきますけどねえ。
楽しかったですえ~。
改めに日本人でよかった!!な~んて感じますよね。
【2007/03/13 07:38】 | レイトンママ #- | [edit]
すごく参考になりました!
私はユタしか知らないので他と比べようがないんですけど、ホームスティ経験ある方たちに聞くと必ず食事がネックになってますよね。
「食は文化」というくらいだから
この違いを経験しないでは留学はできないですよね。
参考になりました。
ありがとうございます!!
【2007/03/13 07:35】 | レイトンママ #- | [edit]
いよいよ留学の日が近づいてきていますね、どきどきしています。
でも、行くからには積極的に楽しむつもりです♪

荷物ですが、乗り継ぎのとき自力でスーツケースを動かさなくてはいけないのかと思って確かめたら、航空会社のほうで乗り換えさせてくれるようなので、自力で持っていくことにしました。

さて、質問なのですが、カメラ、ビデオの充電をそちらでしたいのですが、変圧器は持っていったほうがいいのでしょうか?

あと、教会に行く日はスーツのほうがいいのでしょうか?
それとも長めのスカートと、セーターとかでもいいのでしょうか?

寸前になっての質問、申し訳ないのですが、よろしくお願いします!
【2007/03/12 09:34】 | うっかり主婦 #- | [edit]
私の場合ですが、アメリカ人の方のご家庭、しかも
7人おこさんがいらっしゃる大家族!にステイし、レイトンママのところにも随時読んでいただいて。
思い切り栄養をつけて帰ってきた感じでした(!)

夏休みでしたので遅い朝も多かった(ユタの夜は
9時すぎまで明るいので夜型?)ため朝はホットプレートでおいしいパンケーキを焼いてくれてみんなクリームをつけたりフルーツをもって食べたり。シンプルだけれどとっても愉しく食事させていただきました。

「ごちそう」的なものを食べるのはやはり教会に行かれる日曜日でした。煮込みチキンをあさ保温鍋にしかけ
フルーツゼリーをバットに流し込んでから教会にでかける
家族がみんなお洒落をしているのはとても華やいでいて
素敵でした。

レイトンママのお家では天ぷらにそばにそうめんをごちそうになりちっとも日本食恋しいーにならずこのまま住めそうな
勢いでした(笑)

私達も「おなかが空いたら冷蔵庫のものを食べてもいいわよ」と言われましたねえ。
大きなスイカを切っていただいたりすることも多かった。
おいしかった。(日本の物と違う!)

ココナッツジュースとミックスしたスイカジュースや
ジューサーでオレンジやマンゴーをいれてつくる
スムージーなど家族と楽しんだことが懐かしいです。

こどもが食べたがるような「ぷっちんプリ○」みたいな
容器のゼリーとかはまとめ買いをしてホストの子ども達ともシェアしてもらったり、いつもヨーグルトやジュースなどは
お互い主婦として「これは私がかうわ。今日はドーナッツは私が買おうかしら」なんていうふうに。

自分が必要なものは冷蔵庫にいれていましたし、
たとえ食べたり食べられたりしてもお互いのこどもなので
気にしない♪というほんとに家族みたいに愉しかったです。

日本食はあえてもっていかず現地の「日本食はこれだー」と書いてある食材をかって創りました。

「照り焼きやきそば」「焼きうどん」といったメニューを
お徳用ブロッコリーの芯のシュレッダーしたもの?なんかを
炒めて。

味は????「おおーのおーー全く照り焼きではないぜーー。ちがうよベイビー」というくらい謎な味でしたが
ホストの子ども達は取り合って食べてくれてあまったら
「ラップしてあとでとっておく」といって喜んでいたので
やっぱり味の感覚はちがうのかなあ。

照り焼きじゃなくてバーベキューっぽいしかも
マカロニっぽい焼きそばでした・・・。

食は楽しみ、足りないとか口に合わないときは
「こういうのも好きなんですよ」と一緒に買い物にいっても
愉しいかもしれませんね。

食パンの味など「おおおお・」と違いを感じますし、
息子はプリスクールのランチに「ピーナッツバーターの
サンドイッチと ミニキャロットのおやつ」が入っていて
「おおおお」と絶叫していたり(ビデオをとっていたので
受けてしまいました) そんなこともおさりげなく
シェアしていけば「そうねえ、じゃあ明日は違う物が
いいかしら?彼は何がすきなの?」と聞いてくださいました。

参考になるか判りませんが、レイトンママのお陰で
ステイ中はほんとにおいしい物を一杯いただきました♪

【2007/03/12 01:58】 | shoolmama #bBmFigmc | [edit]
最後の「また行きたいわ」 のあとの絵が女の人が手で×
を示していますが、ごめんなさい、何かのまちがいです。
女の人がにこっと笑っている絵だと思って 入れてしまいました。
レイトンママさん、訂正できたらしてくださ~い。
自分でできたらしたいのですが、やり方がわかりませんの。v-409
【2007/03/11 12:42】 | なごやん #- | [edit]
私がユタを訪れて感じたことは、思っていたより都会で、
洗練された人々でした。ひと昔前、ケントデリカットさんが、田舎であることをネタにユタのことを話していたので、
そのままのイメージでいました。すると、特にソルトレイク市のほうへ行くと、建物も近代的(その言葉自体が古臭く感じますが)で、子連れのママさんやおばあちゃま達も、とてもおしゃれで、品のある感じでした。
私はレイトンママさんのところと、アメリカ人家庭にステイしましたが、食事はとてもおいしく、毎晩きちんとクックされていました。子供同士のトラブルについては、親として気を遣うこともあると思いますが、それは、日本にいて日本人同士でも同じことが言えると思います。

余談ですが、アメリカ人の味覚は違うのかな?思ったのは、
白いご飯は味がないので、砂糖と牛乳をかけて食べている場面を見たこと。
日本のシチュールーを持参して、作ってみたのですが、
子供たちは、「あまりおいしくない」v-388とあまり食べてくれなかったこと。
シチューは洋風料理だと思っていたので意外でした。
今度は、日本の料理を作って「おいしい!」って言ってもらえるものを食べてもらいたいわ!とめげない私。

朝食はどちらも宗教上の理由からコーヒー、紅茶はでませんでした。

今振り返ると、日本にいるときより、自分のやりたいことを
優先にできた 日本ではありえないひと時でした。
だって、洗濯物干しは乾燥機、夕食はほとんどホストマザーが作ってくれる、食後は食洗機、日中は語学学校
そして布団は干さなくてもいいv-392
週末はあちこちおでかけv-238

ああ、また行きたいわv-430


【2007/03/11 12:33】 | なごやん #- | [edit]
私は長期のホームステイ経験はないのですが、
友達の自宅へ長期休暇中にお世話になったときなど、
かなり食生活の違いに驚きました。

朝食は、まぁ、軽くても我慢できます。
トースト、コーヒー・・・まぁ、トーストがあればいいほうだったかな。コーヒーとドーナツ、とかね。子供も同じで、シリアルとミルクだけ。

お昼は外食が多かったのですが、サンドイッチ、バーガーなどが多かった。アメリカ人家庭の典型パターンはわかりませんが、問題は夕食でした。

とにかく、さびしい。ピザならピザだけ。
今日はハンバーガーよ!と言われ、げー、お昼もハンバーガーじゃん、って思ったこともありました。
でも、牛ひき肉をパテにして焼きながら出来立てを食べる、って言うスタイルは楽しかったです。まぁ、複数のお皿が並ぶ日本の食卓と比べるとさびしいのは確かでした。
始めのうちはお腹が空いたといえずに、夜、空腹をまぎらわすためにガムを噛みながら寝た事も(ToT)
朝、起きて思わず
「アーお腹が空いた」って言ったら、
「夜、起きてきて勝手に冷蔵庫のものを食べてもいいのよ。遠慮しないで」って言われました。


でも、どこでもそうかというと、そんなことはなく、ものすごく豪勢なディナーのお宅もありました。

家庭によって違うのは日本だって同じことですよね。
私は、質素な夕食のお宅へステイした時は、自分で材料をそろえて夕食を作ってごちそうしたこともありました。
天ぷら、ちらしずし。味噌スープ。これが好評で、日本人はいつもこんなにおいしいものを食べるのか!と感激されました。レシピを書いて置いて行ったら、自分でも作ってみたといって写真を撮って送ってくれたこともあります。
要は、ただ、お客として何でも黙ってサービスを受けるだけではだめだということです。失礼な事をいうのはまた別の話ですが。

こういう違いがあるから、海外経験は楽しいのだと思います。日本と同じ生活じゃ、海外まで行く意味がないですよね。違うことは当たり前のことなのだという考えを子供の頃から育てれば、人の目を気にしすぎたり、違うタイプの子をいじめたりする事は減るように思いますが・・・


あ、なんだか、話がずれちゃった。ごめんね。

【2007/03/10 12:05】 | hiro-rin #dvUYBDnY | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://newselestusa.blog48.fc2.com/tb.php/158-562c4c8a
| ホームへ |
プロフィール

レイトンママ&時々はな

Author:レイトンママ&時々はな
アメリカユタ州で親子留学、小学校体験、高校留学、語学留学、シニア留学、を現地よりカウンセリングをしながら受け入れているレイトンママのブログです。アメリカ留学の夢に一歩近づきませんか?ご質問などお気軽にしてくださいね!
やりたい仕事で幸せになる!
名古屋女性・企業独立100の物語

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。