スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
関連エントリー
-->
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

日本語のカタカナ英語は難しい!!!

2007.01.20(16:36)
コンニチハ。

キョウノユタハトテモキレイナイチニチデシタ。

といきなりカタカナ攻め。

カタカナって読みにくいなぁ・・・。

それでもって読みにくいだけじゃなくて、分かりづらい!

日本語の中に外来語って言葉があるけど、外来語はもちろんカタカナ。

例えばパン、パンツ、エクササイズ、スキンシップ、ウォーターなどなどきりがない。

はなが思うに、このカタカナ外来語が日本人の英語発音を余計悪くしているのでは??って思うのでございます。

例にあげると、
皆さまがよく知っている、

Warterウォーターといいますが、

これをカタカナ発音で言っても通じないと思います。

感のいいアメリカ人なら、

Warter???って思うかもしれませんが、我が家のハニー君のように感が悪い人には??????????????????????????????????????????????????????????????

ってなる可能性は大ですね。

WarterにしてもButterにしても語尾がTERがつくと発音はターと言うよりも、(三枝師匠風にお読みください)ラーと発音する方がアメリカ英語に近い!

ウォーラーでも舌巻き巻きでね。藁じゃないのよ!

バラー こちらも舌巻きね。

また、スキンシップなど和製英語!
これは英語ではございません。

I love skinship with my kidsなんて言うとまた
??????????????????????????????????????????????????????????になります。

いったいどうしてスキンシップと言う言葉が生まれたのか???知りたいでございます。

じゃ英語でスキンシップって何???

何???

んんんんんんんんんんん・・・・・・・・・・・・・

また洋服のトレーナーもいかにも英語!でも違うんだなぁ。

今は日本のファッション用語でもスエットって言うようになりましたね。
汗!そうよ!Sweatshirtが英語なのよおおおおおお!!!

決して前にポカリはつけないように!

次はチドリテープ

はじめ聞いたとき????何????

これはチドリアン地方で有名な手芸用のテープ。日本語の意味だと刺繍されているテープはチドリアン地方産であろうがなかろうが何でもチドリテープらしい。

さて英語では、embroidered ribbonといいます。

それからGガールと言う映画が今度日本では放映される予定ですね。私もPreviewを見て面白そうって思った映画でした。

このPreviewもカタカナ英語だとプレビューですが、アメリカ英語では
プリビューでございます。

映画の戻りますが、My super ex-girlfriendと言うのが英語のタイトルでございます。そして出演している女優さんはUma馬さんです。

日本では遊馬じゃなくユマさんですね。

やっぱりあの美人にウマじゃ・・・ってことだったんでしょうかね???

カタカナ英語は英語のスペルをローマ字読みしたのが基本となっているからそれをそのまま英語として発音してしまってアメリカでは通じなくなったり、アメリカ人の言っている単語が分からなかったりするんですね。

日本のカタカナ英語を決めるのは一体誰なんでしょうね???

皆さんのもカタカナ英語に惑わされずに、がんばってくださいね!

最後に、我が家の一場面

ハニー君のオフィスに電話したことです。

(私)”もしもし”
(ハ)”亀よ、亀さんよ”
気の抜ける電話の応答をするハニー君でした。



留学のご相談してくださいね!

こちらかお問い合わせくださいね!
F2ランキング
もう一つランキング
いつもありがとう!

アメリカ留学、ホームステイのSelect Education USA
HPただいま製作中ですが、良ければ遊びに来てくださいね。


アメリカの商品を個人輸入!欲しかった商品をお手ごろ価格でお届けいたします。お買い物代行ショップアメリカン★キューティパイはこちらから

アメリカ生活者さんのための情報HP





関連エントリー
-->

<<Keep an eye out & 米国映画やドラマとかで使うジェスチャー | ホームへ | めちゃくちゃ寒いユタ州。なんと最低気温マイナス40度!>>

コメント
郵送でいいですよ。
お子様の学校のほうはもう届出してありますから。
大丈夫。心配しないでね。
【2007/01/23 12:26】 | レイトンママ #- | [edit]
申込書、チャンと受け取ってプリントアウトできましたヨ♪
ただ、FAXが壊れていて送れないので郵送にしようかパソコンが帰ってきてからスキャナ~で読み込んでメールに添付するか迷っています。
実は私、メールに資料を添付したことがなく、主人に聞こうと思っていたのですが主人も出張等でばたばたして聞きそびれているうちに修理の引取りの日になってしまったのです。古いパソコンで今その場しのぎをしていますがプリンタの配線がよくわからなくて・・・。
時間の取れるときにがんばってみます!
【2007/01/23 08:46】 | うっかり主婦 #- | [edit]
きゃ~後少しですね♪早く来い来い3月♪

私もそれはしますよ。正しい発音をカタカナで書いて覚える。後メモをとっている時に英語の単語がすぐに出ないとカタカナで書いています・・・。

でも日本語になっているカタカナ英語はやっぱり覚えると英会話の妨げになりますよね。難しい。

やっぱり生の英語を聞いて耳で覚えるのが一番だと。

3月お会いできるのを楽しみにしています。
【2007/01/23 02:17】 | はな #- | [edit]
そうそう、パンはスペイン語だし、結構英語って思っていたら違う言語だった!ってこと結構ありますよね。私もアメリカへ着たばかりのころ、やっぱり和製英語やカタカナ英語でかなり苦労しました。英語って思ってたら、まったく違う!今は何がカタカナ英語なのか分からないくて、変に日本語に訳したら、それがカタカナ英語になっていた!ってことがあります。本当に浦島太郎状態・・・。英語勉強するならやっぱりカタカナ英語(日本語)は無視したほうがいいですね。生の英語を聞くほうがいいですよ!
【2007/01/23 02:13】 | はな #- | [edit]
そうそう、発音に関しては本当にカタカナ日本語はダメ!もしカタカナ日本語にするならその国の音に忠実にすれば!って思ってたけど、よく考えると、例えば、イギリス英語やオーストラリア英語、アメリカ英語って全部発音が違うから、やっぱり統一は出来ないってことよね・・・。やっぱり本当の英語を聞いて学ぶしかないってことかしらね・・・。英語を真面目に学ぼう!って言う人はカタカナ英語を覚えるな!ってことですね。難しいわね。

スキンシップ勉強になりました。なるほどなるほど。意味的には意味が分かってたけど、いったいどこから!?っておもってたけど、なぞが解明いたしました。ありがとうございます。Hiro-rinさんの知的な部分が垣間見た!!!!いつもバカなこと(オイオイ失礼な!)言ってるだけではなのがよ~~~~~く分かりました。(笑)

BBQするときはレイトンママの車のボンネット黒く塗りましょうね!!!そのほうが熱吸収しやすいから!!!(爆)
【2007/01/23 02:09】 | はな #- | [edit]
ごめんなさいね~返事遅れて
申込書FAXしますね。
とこれで書いてもコンピューターないんですよね。
では電話します。
【2007/01/22 23:28】 | レイトンママ #- | [edit]
おひさしぶりで~す
お元気でしたか?
言葉で国民性って出るものと私も思います。
丁寧語、尊敬語、謙譲語、英語にはホントに少ししかない言い回しですよね。
先生でも、Missをつけてよ明日先生もいるし、名前で呼ばす先生もいるし。(小学校の場合はほとんどMiss,などの敬称をつけさせます。)
でも、会社で社長に話しかけるのもファーストネームだし。日本人にはなかなかできませんよね~。
社長を呼び捨てにするのって(笑)
【2007/01/22 23:26】 | レイトンママ #- | [edit]
そうそう、結構辞書のカタカナ英語とか、訳はあてにならなかったりしますよね~。
ある程度英語がわかるようになったらやはり英英辞典で調べる方がいいかもしれないけど、私はまだそこまで英語力はないわ~。
で、自分の知ってるカタカナ英語を話すときは「これ英語かどうかわからないんだけど、、、」といってアメリカ人の方とはなします。
ポテトフライトか、アルバイト、とかね~通じない。
話さんところのハニー君ホントおもろいよ。
Hiro_rinさん来たらうちとはなさんちでパーーティーしましょうね
【2007/01/22 23:20】 | レイトンママ #- | [edit]
発音に関しては確かにかけ離れているものが多いし、デメリットは大きいですね。
でも、単語を覚えるための導線として使うなら結構いいかも?
パッと浮かんだ和製英語をヒントに本当の発音(私の場合はかなりそれも怪しいですが)を思い出したり、意味を思い出したりすることも時どきあります。

私のアヤシイ英語、プチ留学で少しは修正されるかな?


あと、申込書ありがとうございます。
FAXで送りたいところなのですが、パソコンだけでなくこちらも壊れていて困っています。
一応スキャナで読み込んでメールと共に送ろうと思っていますがパソコンも壊れているので今日から修理に出しちゃいますv-12
メールの添付方法がわからないので今日旦那に聞いてみますが、ちょっと提出が遅れるかもしれません。
ご迷惑おかけしますv-421
【2007/01/22 15:22】 | うっかり主婦 #- | [edit]
うん、うんってうなずきながら呼んでしまいました。
カタカナ表記って日本語の中ですごく便利だけど、英語とは違うんですよね。
でも、私も含め大抵の人はなんか英語だと勘違いしてますよね。
元をたどれば、フランス語だったりラテン語だったり・・・。いろいろな国から刺激を受けた日本らしいといえばらしいかもしれません。
【2007/01/21 21:16】 | 子供と英語がんばるぞ! #rZ5Dsd/2 | [edit]
日本にはカタカナで書く「なんちゃって英語」が多いですよね。

私がLinguisticsを専攻していたときにも、よくその話がクラスで出ていました。でも、Prof.は、日本人は言葉に対してとても敏感で鋭い感覚とセンスがある、とも言ってました。
そして、そのことが外国語を学ぶ上でプラスにもなるし、
マイナスにもなりうるって。
発音に関して言えば、マイナスでしょうねー。大手の出版社から出ている英語関連辞書にも、あやしいカタカナで発音が書かれていることがありますが、こんなの読んで真似したら、絶対ヘン!!っていうのが多々ありますもの。

ちなみに、スキンシップという造語は、日本の医療界(小児科関係)や心理学界から発生した言葉で、
skin(肌、皮膚)とship(関係、触れ合い)をくっつけて
親子関係の密着性等を表すために出来たそうです。
ま、たしかに分ければ両方とも英語ですよね。
kinship っていう言葉は英語にもありますし・・・。
日本人の語学センスがあるのか無いのか・・・
ただ、応用力はあるのかも???

ハニー君の電話応答、最高ですね!!
はなさんちは笑いが絶えないファミリーなんだろうなーって
想像できます!

(あ、レイトンママの車でやろうね、車上BBQ!)
【2007/01/21 11:37】 | Hiro-rin #dvUYBDnY | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://newselestusa.blog48.fc2.com/tb.php/147-804e6d89
| ホームへ |
プロフィール

レイトンママ&時々はな

Author:レイトンママ&時々はな
アメリカユタ州で親子留学、小学校体験、高校留学、語学留学、シニア留学、を現地よりカウンセリングをしながら受け入れているレイトンママのブログです。アメリカ留学の夢に一歩近づきませんか?ご質問などお気軽にしてくださいね!
やりたい仕事で幸せになる!
名古屋女性・企業独立100の物語

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。