スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
関連エントリー
-->
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

アメリカのクリスマスって???ご質問より

2006.11.28(15:19)
こんばんわん。

寝不足のはなでございます。

さて、今日は私の個人輸入代行のお仕事のお客様からのご質問よりちょっと皆さまにユタ州のクリスマスについてお話したいと思っております。

ペンペン


さて、

ご質問は

アメリカのクリスマスではサンタさんと親からと両方プレゼントをもらえるんでしょうか?ツリーの下に置いているのははサンタさん?

と言うご質問でございました。


では、ユタ州クリスマス♪

こちらではまず親とサンタと分けて子供達はプレゼントがもらえます。←羨ましい!って???私もサンタさんから未だにプレゼントいただきます。やはり日ごろの行いがいいからでしょうかね・・・。納得納得。

ツリーの下に置かれているプレゼントは24日前に置かれているのは親や親戚や友達などからもらったプレゼントはツリーの下に置かれ25日の朝まで誰も触ってならぬ!と厳しい掟がございます。 Peekもだめです。

プレゼントがたまに一人歩きをして場所が変わっていることなどもなぜか起こります。

そして24日の夜には親は子供達に

”You have to go to bed early! Santa won't come!"早く寝ないとサンタこないよ!

とウキウキの子供達を脅しにかかるのです。

その前に我が家では暖炉にガラスの扉がついているので、子供たちはサンタが入ってこれるように、扉のロックをはずしておきます。
そして次に、ミルク、チョコレートやクッキーなどをお皿に入れて(昨年は誰かの歯型付きクッキーでした)

”Thank you SANTA" Cardなるものをそれぞれが作り暖炉の横へ。

すると、我が家にも背の高いサンタクロースがやってきます。

毎年我が家に来るサンタさんはミルクは全部飲んでもチョコレートとかは少し残して帰って行きます。やはりどこの家でも子供達がお菓子なんかを準備しているからおなかがいっぱいなんだろ・・ハニー君論

今年は豆腐や、イリコなどを健康のためにサンタに置くって言うのはどうだろうか・・・ってふと考える心やさしいはなであった。ひひひひひ。

さて、サンタはどこへプレゼントを?

まずはソックス。英語ではクリスマスのソックスのことを一般的に

”Christmas Stocking”

といいます。ストッキングって思わず、銀行強盗がかぶる?って思ったでしょ?日本だとあればパンストともストッキングとも言われていますが、英語でStockingsといえば、

腰までない腿までのちょっと色っぽい物ガーターをつけたりするものをさします。←膝までのオバちゃんが履いてクルクル巻きに上がなっているストッキングを飾らないように!

ちょっと話がそれたので、ダッシュで戻ります。

このストッキングにサンタさんはプレゼントを入れてくれます。

そして大型のものはやはりストッキングに入らないので木の下などに置いていってくれます。

でもそれはいい子達の話!!!

もし、


もし、


もし、


あなたが悪い子だったら!!!

拝んでみても、泣きながら平謝りしても、泳いでみても、ダメなものはダメ!

遅い!

んが!!!!!

悪い子にもプレゼントが!

え!?←だれ?今よころ込んだのは???

なんて心の広い!寛大なサンタさん♪

さて、悪い子達に送る素敵なプレゼントとは!

ドラムの音をここで鳴らしてください。ダダダダダダダダダダダダ・・・。


”Lumps of Coal"

おめでとう!!!悪い子の君には

石炭をプレゼントだ!良かったね!

これで来年の夏はBBQできるぞ!←そう言う意味でなくって・・・。

私もなぜ、Lumps Of Coalなのかわかりません。また気が向けば調べておきます。←おいおい、気が向いたらって・・・。


なので我が家の一番の暴れん坊姫Abbyは私から

”Coal!!!!!"

と叫ばれる季節でもありました。

今年ももうすぐすると我が家もクリスマスの飾り付けをいたします。また飾り付けしたら写真紹介いたしますね。

今日はクリスマスについてのお勉強でございました!

今日はサンタさんの絵を書いてみました♪

さんた


今日も元気にポチっておねがい!
ありがとうポチ。
F2ランキング
ここ押せワンワンありがとうわん。こちらもランキングです。


関連エントリー
-->

<<アメリカ短期留学(親子留学、春休み留学)今が安くなるチャンス!!!!その裏ワザとは!? | ホームへ | Happu Thanksgiving!ってちょっと遅いけど・・・ご報告♪>>

コメント
私も今年ツリーを出してその小ささに驚きました。日本に入るときのほうがおおきかったわ。

おまけにお星様を新しく買って点灯したら他のライトが皆消えてしまって。「何?」 どこか一つ電球が切れたらしい!
ということは全部を調べないとわからない、、、。

ということでうちのクリスマスツリーは電気がつきません。

誰が調べるんだろう?何個あるのかなあ?一つづつ新しいのをかえて調べるんだって。

きっとクリスマスには間に合わないような気がします。

【2006/11/30 16:15】 | レイトンママ #- | [edit]
早々日本では枕元でしたよね。
うちもクリスマスツリーの周りにおきます。どんな小さな安いものもラップしてとにかく量を増やす。靴下、パンツ1ドルのチョコレートまで、、。とにかく沢山にしたいパパ。

うちの上の子もサンタはいるか?ときいてきたので
「サンタを信じなかったら今度からサンタからのプレゼントはなくなるということだ」
と、はなしてからは質問してこなくなりました。

私が小さいときは自分ちに煙突がなかったから心配しました。
今は暖炉があるけど、ここから入ってくるとは子供達は信じてないようね。
【2006/11/30 16:11】 | レイトンママ #- | [edit]
アメリカのクリスマスって、雰囲気が最高ですよねー!
やっぱり日本とは違う!
うちもかなり頑張る方ですが、あまりやるとまわりのおうちから色々と言われそうなので、私の中では控えめにしてます。

我が家はサンタさん、親、祖父母と、フルコースです(^^;;
子供たちは今からワクワクしてます。
サンタさんへの贈り物として、お手紙とクッキー、それからうちではココアをポットに入れて(^^;;おきます。
寒いから暖かい飲み物がいいよー、って子供たちが決めました。とはいえ、用意するのは私。飲むのも私、ですけどね。

今週末、ようやくクリスマスのデコレーションを開始します。
毎年、ツリーのてっぺんにつける星を、どちらがつけるかで
大喧嘩になる姉と弟。180センチのツリーも、ちょっと前までは高く見えたのに、子供の成長とともに「フツー」に
なってきました。でも、まだまだ★をつけるときは思い切り背伸びが必要ですが・・・。

stocking、しゃらまむさんの「銀行強盗・・・」には思わず
笑えました(^o^)
うちにもありますよ!個人輸入で大きいのを家族全員分買いました!
【2006/11/30 15:18】 | Hiro-rin #dvUYBDnY | [edit]
アメリカのクリスマス!
ツリーの下にたくさんのプレゼント!のイメージがありますね~(^^)b
でも当日まで絶対開けちゃ駄目なんですね!

わくわくしますね~♪

家も、パパ方とママ方の祖父母からプレゼントをもらうので、親はなし!!そのかわり、サンタさんからのプレゼントがあります!今年はツリーの下にプレゼントを置いてみようかしら♪
(日本では枕元が定番ですものね・・・(^^;;)

”Christmas Stocking”というのは、サークルの先生に聞いたことがあります!
でもやっぱり、銀行強盗の・・・いえいえ
女性のはくパンストのイメージが捨てられません~(><)
何度もつぶやいて慣れようっと♪

サンタさんへのカードやお菓子、かわいいですね~!
上の娘はサンタさんを信じているかどうか微妙になってきたので、今年はカードを書かせてみましょう(^^)b

飾り付けをしたら、ぜひ写真をアップしてくださいね♪

【2006/11/30 06:05】 | しゃらまむ #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://newselestusa.blog48.fc2.com/tb.php/133-f109e922
| ホームへ |
プロフィール

レイトンママ&時々はな

Author:レイトンママ&時々はな
アメリカユタ州で親子留学、小学校体験、高校留学、語学留学、シニア留学、を現地よりカウンセリングをしながら受け入れているレイトンママのブログです。アメリカ留学の夢に一歩近づきませんか?ご質問などお気軽にしてくださいね!
やりたい仕事で幸せになる!
名古屋女性・企業独立100の物語

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。