スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
関連エントリー
-->
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

アメリカ小学校体験。心も英語もたくましく!

2006.02.24(17:12)
大きいぞう!でっかいぞう!すべてがスケールのでかいアメリカで心も英語も成長させよう!

お母さん方、かわいい子供には旅をさせよと昔の方は言い

ました。

を訪ねて3千里。マルコを知ってるお母さんはどのくら

いいらっしゃいますか? 涙してみたものです。去年は大

事な大事なお子さんを私に託してくださったお母さんが3人いらっしゃ

いました。お母さんの勇気に

子供の勇気にも

そしてお父さんにも感謝です

お会いしたこともない私に大事なお子さんを託してくださり、ホストファミリーともども本当に家族のように時間を分かち合えてすばらしい経験をさせてもらいました。

さて本題です。私どもの小学校体験入学について一寸ご説明します。

学校は私立のLayton Christian Academy もしくは、ホストファミリーの子供の行ってる公立学校。(基本的には私立のほうと思っていてください。)


ホストファミリーについて

小学生に限り、私が良く知っているご家族で同年代の子供のいる家族のみホストをお願いしています。日本人の子供について、食事習慣についてもよくオリエンテーションをします。

ご両親とお子さんの性格をよく話し合い、その子に合ったホストを選びます。
よく誤解をされるのは、英語ずけにしたいので、日本語の話せない環境におきたいとおっしゃるご父兄が多いいですが、一人でアメリカ人宅にホームステイをしに来る子供のほとんどが部屋から出ないで一人でいます。特に小学校の年齢ですと、ホームシックや体調を壊したときのこころ細さから逆に英語を嫌いになったり、外人嫌いになったりします。おとなしい性格のお子さんは、国際結婚の家族で子供は英語、お母さんは日本語話せるような家庭にステイするのが望ましいと思います。


完全24時間サポートです。

私立の場合、送り迎えは私がしてその日の体調、学校で何があったか、ホストファミリーとうまくいってるか、ホームシックになってなど、朝と夕方にチェックします。基本的に、私の家から歩いて10分以内のホストに限りお願いし、子供たちが安心できるような環境にします。

ホームシックになってたり、アメリカ食で食が細くなってたりしたら、うちで日本食を差し入れしたりしますが、ホストも親日家の家を選ぶので結構気にして下さってご飯や、カレーなど作ってくれました。

病気になったら、、、。

大人でもそうですが言葉の通じないところで病気になるのはいちばん不安。24時間どんなときでも具合が悪くお医者に行かないといけないときはわたしが付き添って行きます。ホストにもそのように打ち合わせをしてありますから、様子がおかしければすぐ私に連絡を入れてくれます。また、海外旅行保険が使える救急病院も車で10分以内のところにあり、そのほか病院はいくつも近くにあります。

募集時期

こちらの学校は6月から8月の第3週までお休みになります

通常の小学校のクラスを受けたい方はこの時期を除いて3ヶ月以内の滞在になります。(高校以下学生ビザは発行されません。)出席証明は簡単なものですが学校からと私のほうからも出しますので行かれてる学校にお問い合わせください。

6月の第2週から8月の第3週までサマースクールがあります。
これは朝8時半から5時まで、アクテイビテーをいろいろします。
コンピュータークラスもありますし、週1回の遠足もあります。
こちらのほうの締め切りは遅くとも4月中旬までにお願いします。
人気なのでいっぱいになると入れません。これはアメリカ人の子供のいくサマースクールで、他の業者さんのようにちがく国の子供たちを集めてのESLではありません。年齢は15歳まで
サマースクールに関しては又特集しますね。

今日はお母さんへの説明ばっかりになってしまいましたのでおまけの写真です。



2005-07-23@10-38-08-200.jpg


ここはSLCの動物園のバードショウでアメリカのシンボルのわしです。ショーの後一緒にに写真も取れます。ハリーポッターのふくろうも空から飛んでくるよ。


2005-07-24@02-38-41-200.jpg


ここで使われてる鳥は傷ついて野生に戻れなくなったとこばかりです。募金をするとオウムがお金を取りに来るよ。

一寸国際交流右の子がうちの次女です。
親子留学のお子さんと

IMG_3367-200.jpg


週末もう一寸写真も整理して乗っけますね。来週もお楽しみにね。

ご質問は何でも結構ですのでしてください。
関連エントリー
-->

<<最近の小学生留学!アメリカ生活を満喫!! | ホームへ | 親子留学さん大歓迎。私の家族がお迎えします。>>

コメント
ありがとうございました。
来月は親子留学さんも2件来るのでその特集をしたいと思います。こちらのほうは就学前のお子さんとお母さんが多いいです。
まだホームページが製作中ですので、できたらぜひお願いします。
これからもよろしくね。
【2006/02/27 07:15】 | Laytonmama #- | [edit]
私のブログへのご訪問ありがとうございました☆今のところブログの方にリンクをさせていただいています。私のほうのページは出来ればHPをリンクしていただきたいのですが。。。
http://www15.ocn.ne.jp/~duckling/
もしレイトンママさんのページも私のHPにと言うことであれば、おっしゃってください。私の主催している英語クラブは対象が私の娘に合わせているためまだ小さいのですが、将来的にお世話いただける日があるといいとおもっています♪
【2006/02/27 01:03】 | めいみんママ #pAfneXZY | [edit]
こんにちは。私のBLOGおっしょさんのはなv-297さんが、今日はじきじきにBLOGレッスンをしてくれまして、コメントのところにはお返事を書くようにといわれました。きがつかなくてごめんね。
独特のはなv-297節を楽しんでってください。又遊びに行きますね。
【2006/02/25 15:00】 | Laytonmama #- | [edit]
こんにちわ。遊びに来てくれてありがとう。
今日は頼もしい助っ人がお家に来てくれて、Blog更新してくれました。彼女のBLOGもすごく面白いよ。
リンクにる「怖い!危ない!オートサーフ」のはなさんです。又elma さんのブログに遊びに行きますね。
【2006/02/25 14:56】 | Laytonmama #- | [edit]
こんにちは。
母を訪ねて三千里・・・って懐かしいわぁー!
大好きでした、あのお話し(笑)
日本人の方がサポートして下さるっていうのはとても心強いですね。24時間完全サポートっていうのも素晴らしい!!
レイトンママさんすごいなぁ。読みながらただただ感心してしまった私です。
【2006/02/25 12:55】 | elma #- | [edit]
レイトンママさ~ん。私からのメールは届いたってことかな?
それで、レイトンママさんも返事を送ってくれたってことですか?
もし、送ってくれていましたら、まだ届いてないんです。。
よかったら、私のブログのメールフォームからもう一度
送ってみてください。
ゴメンナサイネ。

写真とかたくさんあって、すごくいいですよ!
雰囲気が伝わってきます。
【2006/02/24 21:04】 | pipino #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://newselestusa.blog48.fc2.com/tb.php/12-6943114d
| ホームへ |
プロフィール

レイトンママ&時々はな

Author:レイトンママ&時々はな
アメリカユタ州で親子留学、小学校体験、高校留学、語学留学、シニア留学、を現地よりカウンセリングをしながら受け入れているレイトンママのブログです。アメリカ留学の夢に一歩近づきませんか?ご質問などお気軽にしてくださいね!
やりたい仕事で幸せになる!
名古屋女性・企業独立100の物語

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。