スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
関連エントリー
-->
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

本当に英語を話せるようになる留学の仕方

2006.10.05(07:47)
本当に英語を話せるようになる留学の仕方1


こんにちはレイトンママです。

最近またご無沙汰していました。夏が終わったのに何でレイトンママはサボってるかしら。と思われた方、、すみません

今年の夏を限りにこれから業者さんの仕事を取らないと決めたので、自分ばかりが路頭に迷うならまだしも、これからドリームハウスを建てないといけない雑用係のはなさんを養うために営業も自分でいたしております。

最近留学相談も始めました。もちろん無料ですよ!!
で、すごくたくさんのかたが留学したいけど何からはじめて言いのかわからに人って本当に多いいんだなあって思いました。

そ こ で  何回かに分けて 留学についての特集をいたします。

まず、今日は  学校の種類  です。

質問で多かったのは

大学のESLに行くのがいいか、語学学校というところに行く方がいいかというお問い合わせ。

まず、大学のESLというのは、

1、TOEFL のスコアを満たせるように勉強する。

2、大学のクラスをとっていけるように準備する。

大概の3年生の大学は500から550点(今年からTOEFLが変わり、
新しい情報がわからないのでそこはご自分で調べてね。)


TOEFLは大学で必要な知識、単語、を中心ですから、「話せるようになる」 為のものではないと思います。


語学学校のESL

1主に、外国からの英語を勉強したい生徒を受け入れてる学校

2外国から移民してきてアメリカで生活するのに必要な英語を学ぶための学校。



私が紹介してるのはこの2番目の学校です。生活するための英語ですから、いつも使っている単語、会話、文法から勉強して行きます。
しかし、この類の学校は、I-20の発行はしてないので、最長3ヶ月しかいけません。

学校に行く限りビザがいるというお考えの方もいますが、1週間にいく時間数が規定より少なければ問題なくアメリカ滞在中に行くことができるはずです。

たまに、ダンススクールやビューティースクールに行きたいという問い合わせがありますが、このような学校もI-20を発行する許可がある学校だったら留学できますが、なければできません。

まず、それを確認して下さい。


I-20と学生ビザがどう違うのか

と質問もあります。

I-20は 学校が、その生徒を受け入れるという許可証です。

大概の学校は今はインターネットから申し込みできます。

必要なのは 学校の在学証明、または、成績証明。
      銀行の残高証明
      申込書です。
各学校によって少し違うかも知れないですけど、

このI-20を取れたら、今度はこれをもってアメリカ大使館に 学生ビザの面接予約をします。これもインターネットからダウンロードできます。


というわけで、一番最初にしないといけないのは

自分はアメリカの大学将来行きたいからアメリカに来るのか?

英語を身につけて仕事に役立てないのか?

アメリカの生活を試してみたいだけ?
それを一番最初に決めてくださいね。

それではまた、次回に続きます。


F2ランキング
人気blogランキングへ

はな時々アメ はなの個人的ブログでございます。ぜひ読んでみたい方どうぞ♪

アメリカ生ナマ英語のメルマガ登録はこちらでございます。





関連エントリー
-->

<<ホームスティーて何? | ホームへ | アメリカ車事情。 ハイウェイ車から火の子が!!>>

コメント
私はカナダで2ヶ月学校に行こうと思ったときに、大学のELSにするか、語学学校にするか迷いました。

結局カナダでの生活に慣れるために語学学校に行ったのですが、今回のブログを読んで、自分の選択は間違っていなかったとうれしくなりました。

もっといろいろな情報教えてくださいね!
楽しみにしています
v-238
【2006/10/06 22:10】 | merimarron #- | [edit]
とっても参考になりました(^^)

将来自分が何をしたいのか?
英語を勉強して何に役立てたいのか?

まぁ、母となっているわけですので、その辺を踏まえながらも考えてみたいと思います(^^)b
子どもたちも大きくなったら、自分の意思で目的を持って留学して欲しいと思います(^^)
【2006/10/06 07:38】 | しゃらまむ #- | [edit]
こちらこそよろしくね。
ダイナソー親子でどうぞ!
大人も楽しめますよ。
子供と一緒にとてもいい思い出になると思います。
ただの観光旅行、、、ではなくて、一緒に何かをやるって素敵ですよね。
海を越えた人との出会いを経験できるプログラムを皆で作っていきたいとおもってます。
これからもいいアイデアとか合ったらぜひぜひ教えてくださいね。
よろしくね!v-392


【2006/10/05 12:09】 | レイトンママ #- | [edit]
最近すっかりこちらのブログの常連となっております
サリーです☆

ハロウィン、行きたいなぁ、行きたいなぁ、と思いつつ
どうしても重い腰があがらず、今年は見送ることにしました。

学校を休む勇気がない、というのも大きな理由なのですが
来年でしたら学校にもすっかり慣れている頃ですし
(来年小2です。恐竜キャンプも狙っています)
もっともっと早めから準備していきたいと思っています。

もし小学生のうちに行けなかったとしても
一度はアメリカへ行かせてやりたい、と思いますので、
これからも留学関係の話題、とても楽しみにしています。

これからもよろしくお願いします☆

【2006/10/05 11:18】 | サリー #LA/EZW0A | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://newselestusa.blog48.fc2.com/tb.php/110-94e43327
| ホームへ |
プロフィール

レイトンママ&時々はな

Author:レイトンママ&時々はな
アメリカユタ州で親子留学、小学校体験、高校留学、語学留学、シニア留学、を現地よりカウンセリングをしながら受け入れているレイトンママのブログです。アメリカ留学の夢に一歩近づきませんか?ご質問などお気軽にしてくださいね!
やりたい仕事で幸せになる!
名古屋女性・企業独立100の物語

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。