スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-->
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

鼻が高いって失礼なの?IN USA

2006.03.30(17:34)
先日日本に住んでいるお友達が日本のTVを録画をしてくれて、送って来てくれました。

我が家はレイトンママ宅とは違い、ケーブルもサテライトもないので日本のTVを見ることは出来ません。いわゆるローカルのTVチャンネルのみが見れる状態です。

なので、日本のTV番組は私にとっては脳みそを使わずに楽しめる脳のマッサージ機のようなもの。

久々に観た日本のTV番組、やっぱり面白いわ♪

って喜んでいる時にふと、

ふと、











気づいたことが!!!


日本人の芸能人みんなどうしたんだ!?


以前と違うぞ!


え!!!???←早よう書きなさい!




皆日本人なのに、鼻筋が通り過ぎてる!!!!!!!

それも全員が同じような鼻筋である!

いったい何が起こったの!?


日本人いきなり朝起きると全員鼻筋が通ってしまったのか?


私が日本へ戻っていないこの5年間に鼻筋だけが進化したのか???


疑問に思いつつ、ハニー君の顔をいきなり両手で覆ってみる。

鼻筋が通り過ぎである。

ハニー君いきなりの私の行動にも、付き合いが長いので驚かず、

”手洗ったの?”←そんなに私の手は汚いのか!

日本人にとって、この鼻筋が通っている、鼻が高いって言うのは褒め言葉。

ハニー君も幾度となく、日本にいる時には

”わぁ~、やっぱり鼻が高いわねぇ。”←ちょっとオバちゃんが入ってる???

などと耳にした。

んが、

本人はそれが、余り快くない。

鼻が高いを英語にすると、

”Your nose is BIG"

”Your nose is TALL"とは違う。

”わぁ~、やっぱり鼻がでかいわねぇ。”←これではちょっと意味が違ってくるよね・・・。

また、私はよく、アメリカ人の友達から赤ちゃんについてこういう意見を耳にもした。

”アジア人の赤ちゃんはとてもかわいいわ!あの小さな鼻がとてもキュート!”

どうも、自分達にない低い鼻がとてもキュートに見えるらしい・・・。←交換してあげても私は言いと思うんだけどね・・・。

日米、隣の芝は青い状態である。

またある時、友達が日本から遊びに来た。

彼女はほとんど英語が出来ないので、私は専属通訳者化していた。

そんな中でとても美人のアメリカ人女性と友人が会った時に、

”鼻が高くて美人!!!”

って言ったのを、アメリカ人女性が、私に

”彼女は何を言ったの?”

って言われたので、素直に

”Your nose is big"

って言うと、彼女は鼻を隠し、ちょっと悪いリアクションに・・・

急いで、日本では鼻が高いって言うのは褒めていることで、彼女は羨ましいだよ。

と付け加え丸く収まる(汗)

義妹も結構美人。昔田舎モデルをしていたほどである。

彼女の鼻も見事に高い!

義姉(私でんがんな)が日本人ということで日本人と会う機会が多い義妹はその言葉にも慣れていて、自分から

”My nose is big!"

って言い放す。あっぱれなヤツである。

日本人の鼻筋は通り、鼻が高く見えるようになり、

アメリカ人たちは自分達が鼻が高いといわれ、恥ずかしく思う。

面白い文化の違いである。

でも他の国では私はどう反応するのか分かりませんが、もしかして私の周りのアメリカ人だけが、鼻が高いに反応するのかも、定かではありません。

はっきり言って、アメリカ人といっても私が話した人たちは皆白人。

アメリカ人って言っても色々いるからね。なので、皆さんも

アメリカ国籍の白人たちに鼻のことをほめる時には気をつけましょう!

ちなみにハニー君の鼻の穴には500円玉が立てにきちんと入るくらい縦長の鼻の穴でございます・・・。

え!?私?

もちろん

(○○)です。




私の顔を例えるなら、

お盆の中に小鉢や小皿を置いたものにシーツを被せた感じで、

ハニー君は

お盆の中にいきなり一輪挿しを置き、シーツを被せた感じでしょうかね・・・。

顔つながりで、目の事も少々。

ハニー君の目のくぼみは異常である・・・。

私のまゆ毛と目の間が平原なら、

ハニー君のまゆ毛と目の間はグランドキャニオンである。

いつか眠っているハニー君の目のくぼみに水がどれだけ貯まるか実験してやろう・・・・

と思う私であった。





スポンサーサイト
-->
| ホームへ | 次ページ
プロフィール

レイトンママ&時々はな

Author:レイトンママ&時々はな
アメリカユタ州で親子留学、小学校体験、高校留学、語学留学、シニア留学、を現地よりカウンセリングをしながら受け入れているレイトンママのブログです。アメリカ留学の夢に一歩近づきませんか?ご質問などお気軽にしてくださいね!
やりたい仕事で幸せになる!
名古屋女性・企業独立100の物語

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。