スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-->
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

ホームステイ準備自己評価!あなたのホームステイ準備度はいくら???

2010.01.08(04:12)
今日はまじめにレイトンママのお家でお仕事をしているはなでございます。

先ほど、レイトンママの家へ行く前にの会話を少々御紹介。

はな”今からシャワー入ってからそっち行くよ”

ママ”え!?お風呂入りに来る?”

はな”君の家は銭湯?!じゃ、富士山書いておいてね”

ママ”富士山はもう書いてある、宝船も書いてあるから”

はな”じゃ温泉の素もいれて待ってって”

ママ”よし、分った!”

レイトンママの聞き間違えでシャワー入ってから行くからからココまで引っ張れる私たち・・・。

もちろん、私は自宅でシャワーをしてから髪の毛もまだ濡れたままレイトン家へ到着。

さて、ここからが留学のお話です。

前置きが長すぎって・・・。

今日はこんなものを準備してみました!!!!

ホームステイ準備自己評価!!!

これは親子留学さんようって言うよりもどっちかといえば、短期の中学、高校生のホームステイ準備って感じですが、まぁ、共通しているとことは沢山あるので、自分がホームステイにあっているか、ためしトライしてみてくださいね。
まぁ、はなからすればこれを読むとここまで気張らんでもいいだろ・・・とも思えるんだけど。(苦笑)でも、日本人は英語が話せないからってやたらに、おとなしい人が多いので、これくらいの気持ちでがんばるのもいいのかもね。


ホームステイ準備自己評定  Self Evaluation
1:できない、2:なんとか 3:まあまあ 4:かなりできる 5:できる

1. ホームステイは受身の体験ではない。私が自分で作り出す体験だ。私は積極的な姿勢を持ってホストの家にステイする決定があるだろうか?

2. 私たちみんなが異なるように、ホストもみんな異なっている。自分のホストがどんなであっても、ホストファミリーに敬意を示し、愛していく心構えがあるだろうか?

3. ホームステイの間、私がアメリカの国、ホストファミリー、その土地の文化、風習、習慣などに関心をいただいていることを示す必要がある。私にはホストに常にたくさんの質問を投げかけてその姿勢を示す心構えがあるだろうか?

4. 英語を話すのは誰にだって簡単なことではない。でもホストとのコミュニケーションを怠ることはできない。私にはいつもホストファミリーメンバーそれぞれに話しかける用意があるだろうか?

5. 特に車の中、食事のときに、沈黙があってはならない。私は自分のほうから話を切り出す決意があるだろうか?

6. 私はゲストではない。ホストの家の来て自分が喜ばれる存在にならなくてはならない。私はホストの家事の手伝いを言われずとも、率先して行う姿勢があるだろうか?

7. 相手のよいところを見つけて賞賛するのは生活の潤滑油だ。私はいつもホ ストにコンプリメントを与える気持ちがあるだろうか?(出された食事がおいしかったらすぐにそう言ってあげる心があるだろうか?)

8. 全てが順調に行くとは限らない。でも問題があったら、決して我慢せず問題解決をしていかなければならない。自分で解決できる問題もあるだろうし、コーディネーターや引率の先生に協力を求める必要のある問題もあるかも知れない。私は我慢せず、直面する問題を、可決する心構えがあるだろうか?

9. ホームステイ研修への参加を可能にしてくれる自分の親への感謝の気持ちを直接伝える必要がある。それを適切な方法で行えるであろうか?

10. アメリカのホームステイを成功させるためには今から自分の家で行うホームステイを成功させなければならない。今から出発の間、自分の家でこのマニュアルに書いてある注意事項を実践していく心構えがあるだろうか?

合計点 44-50 準備できています。
    38-43 後一息です。がんばって自分を改善していきましょう。
    42以下 出発までに50点になるように非常な努力をして自己を改善しましょう。


どうだったでしょうか?参考になったでしょうか?

まぁ、いっつもかっつもしゃべれ!って感じに受け取れないわけでもないですね・・・。そうだと、よけいうるさい!!!!って感じもあるのでは?って思うけど。まぁ、短期だったら、一生懸命コミュニケーションをとる努力は確かに必要ね。長期のホームステイなら、初めはこれくらいの勢いでがんばって慣れれば、それなりにホストのことも分かるので、学校で何した、友達の話とか生活の話をしていけばいいこと。

とにかく、部屋でこもりっきりにはならないでくださいね!!!!それは、ホームステイの常識♪後はホームステイ先のルールは守ることも!
これも常識ですね。

後ホームステイで詳しいことを知りたいこと、御質問があればコメントとかメールにてお問い合わせくださいね♪



留学のお問い合わせはこちらか、お気軽に♪

お問い合わせ


そして、もちろんランキング!!!!
今日もよろしくお願いいたします!

F2ランキング
もう一つランキング
ありがとう!!!!!!

はながオーナーのショップ、アメリカの商品を個人輸入!欲しかった商品をお手ごろ価格でお届けいたします。お買い物代行ショップアメリカン★キューティパイはこちらから 

アメリカン★キューティパイ





関連エントリー

スポンサーサイト
-->

ホームスティ先での食事について

2009.10.12(12:34)

ホームスティという仕組みを考え出したので日本人だってしってましたか?

私も何かで読んで「へ~そうなんだ。」

と感心しました

もともとホームスティというのは違う民族間で文化交流がをを通じて

国際交流をするのが目的です。

受け入れ下さるアメリカ人の家族も、家庭の中にあったこともない異国の

留学生を受け入れるのは大きな勇気が必要です。

他国民族で国が出来てるアメリカでの日本人の評価は


「礼儀正しい。誠実である。料理が上手。穏やかな性格。」


その反面

「表情が乏しく何を考えてるかわからない。」

「部屋から出てこなくて何をしてあげればいいかわからない。」

そんな声を良く聞きます。


そこでホストファミリーと良い関係を築くのにとても大事なのは

食事時


アメリカの食事はいたってシンプル。

「シンプルって聞いてたけどまさかそこまでとは思っていなかった!」


という方は多いいですが、


シンプルです!


3食しっかり食べるという事はまずないと思ってもらっていいと思います。


日本との大きな文化の違いのひとつですよね。


しかし、


家族みんなで食事を一緒にとって会話を楽しむ。

食事を作ってくれた人をほめる、感謝して良いムードを作り出す。

というようなことを頭に入れながら

ホストファミリーさんと一緒に楽しい食卓をすごすのが

最もホームスティを成功させるコツです。


日本人が目と味で食事を楽しむのと違って

アメリカ人は

家族や友人との会話を楽しみながらその場の雰囲気を楽しみます。



ホームスティ先で

何かの都合で家族の食事時間に間に合わない事が

たまにあったとしても

ホストファミリーの食事時間に間に合わせて帰宅してくるのが

受け入れてくださっているホームスティ先への

最大のマナーであることを心に留めてください。


毎日遅くなって食事の時間に間に合わず、帰ってきても食べるのか食べないか

わからない留学生のためにホームスティ先に

「夕飯をおいといて」

というのはあまりにも失礼な事と私は思います。

異文化を良く理解しながら皆さん

ホームスティを楽しんでくださいね。



長期親子留学のご案内はこちらをクリックして下さい。


留学のお問い合わせはこちらか、お気軽に♪

お問い合わせ


YUKAIさんの親子留学ブログ

”corne diary” 



そして、もちろんランキング!!!!
今日もよろしくお願いいたします!

F2ランキング
もう一つランキング
ありがとう!!!!!!

はながオーナーのショップ、アメリカの商品を個人輸入!欲しかった商品をお手ごろ価格でお届けいたします。お買い物代行ショップアメリカン★キューティパイはこちらから 

アメリカン★キューティパイ





関連エントリー












-->

アメリカのお医者にかかる時って?

2009.05.27(22:34)
親子留学、語学留学、ホームスティ、サマースクールのお問い合わせお待ちしています。



アメリカでお医者にかかる時って?


こんな会話が日本式


なんか熱があるみたいなんですけど、、、、

その次に日本人が期待するのは

「じゃあお医者さんに連れて行ってあげようか?」


え~でも~悪いから~。


(実は連れて行ってもらうのを期待しながらの遠慮。)

いいよ。いいよ。 今したくするからまってて。



しかし、、、、アメリカ式では


なんか熱があるみたいなんですけど、、、、


あじゃあ、薬飲んだら?



わ~レイトンママ、今日は辛口!と思われるかもしれませんが、

アメリカ人の感覚で動けるうちの熱は、お医者に行く必要を感じません。


じゃあどんなときお医者に行くか??


アメリカのママは家庭医学を多かれ少なかれ学んでいます。

抗生物質をもらわないといけないと思うときには行きます。

そのほかは、ママが判断し、判断しかねるときはかかりつけの

お医者さんに電話をして指示を仰ぎます。


出される薬も抗生物質だったら抗生物質だけで、ビタミン、腸整薬などの付属

の薬はまず出ません。

熱だけの時は市販の熱さましを使い、お医者からの処方箋は出ません。


前に留学してるママが手足口病になってしまって

救急で診察してもらったことがありますが、

先生からは

「アイスキャンディーをなめておいて」

で、終わってしまい、薬は出ませんでした。


また、日本だと子供の熱さましは「座薬」がおおいいですが、

アメリカでは使いません。

シロップ上の飲み薬が主です。


日本ではいつもお医者に行っていたから、

アメリカでも同じようにお医者にかかれると思わないほうがいいと思います。



アメリカ留学お問い合わせはこちらから

お問い合わせ

姉妹ブログ

英語動画で英語を学ぼう!



ただいま長期親子留学に来てくださっているYUKAIさんのブログです♪ぜひ、ユタでの親子留学の様子、生中継!ぜひYUKAさんのブログ読んでみてくださいね♪

YUKAIさんの親子留学ブログ

”corne diary” 



そして、もちろんランキング!!!!
今日もよろしくお願いいたします!

F2ランキング
もう一つランキング
ありがとう!!!!!!

はながオーナーのショップ、アメリカの商品を個人輸入!欲しかった商品をお手ごろ価格でお届けいたします。お買い物代行ショップアメリカン★キューティパイはこちらから 

アメリカン★キューティパイ





関連エントリー












-->

留学は柔軟な頭でストレス減少

2008.11.26(01:42)
親子留学、高校留学、語学留学、サマープログラム、英語を学ぶだけでなく、アメリカ丸ごと大変したい人のための留学相談をしています。お気軽にご相談ください。


こんにちは
レイトンママです。

ホームスティ、、、夢はとても大きく膨らみますよね~。

アメリカ人のパパとママ、金髪で青い目のかわいい子供たちと一緒に

バーベキューをしたり、語り合ったり、

外ではトランポリンで子供たちが楽しそう!!

という光景はほんとに経験できます。

でもとても楽しくホームスティをするにはこつが必要です。


頭を柔軟にすること



日本と比較することはいいのですが


とかくありがちなのは、アメリカの文化として受け入れられない。

「朝、ご飯を食べないと脳に栄養がいかない。」

「生野菜を食べないと病気になる。」

「夜8時にはうちの子は寝かさないと、、、」

「子供がうるさすぎて勉強させられない。」

その環境の変化や文化の違いを「ちがい」として受け取れる方と

「アメリカの食べ物、生活はなんてひどいんだろう」

と、決めつける方とでは

留学中に学ぶものが大きく変わってくると思います。


生野菜を食べたければホストファミリーに断って

「私がサラダを作ってもいい?」

と1品食卓に添えるのもいいでしょうし、

勉強時間を決めてホストに断ってその時間はご自分の部屋で

お子さんに勉強させる。

などなど、、、


アメリカにきて日本の生活をしようとするのでなく、


アメリカの生活を楽しむという頭の柔軟さをお持ちになると


とてもストレスのないホームスティができると思います。


アメリカ留学のお問い合わせ

お問い合わせ

姉妹ブログ

英語動画で英語を学ぼう!



ただいま長期親子留学に来てくださっているYUKAIさんのブログです♪ぜひ、ユタでの親子留学の様子、生中継!ぜひYUKAさんのブログ読んでみてくださいね♪

YUKAIさんの親子留学ブログ

”corne diary” 



そして、もちろんランキング!!!!
今日もよろしくお願いいたします!

F2ランキング
もう一つランキング
ありがとう!!!!!!

はながオーナーのショップ、アメリカの商品を個人輸入!欲しかった商品をお手ごろ価格でお届けいたします。お買い物代行ショップアメリカン★キューティパイはこちらから 

アメリカン★キューティパイ





関連エントリー












-->

ホームステイをするときの注意すること

2008.08.03(15:55)
今日もユタ州は暑かったです!!!

その暑いユタで今ホームステイをしてくださっている皆さんがんばってますよ。

さて、今日はホームステイの注意点を少々。

ほとんどお客様はアメリカ人のお家へホームステイをしていただいていますが、中には国際結婚をしている家庭をご希望される方もいらしゃいます。

国際結婚で日本人がいるご家庭にホームステイしてくださっているお客様は分からないことは日本語で聞くことができるので、問題はないのですが、日本語がまったく分からない普通のアメリカ人のご家庭にホームステイをする場合には、分からない英語ははっきりと、

I can't understand

とか

I don't understand

とか

What did you say?

って聞きなおしたりしましょう。

分からないのに、いい加減に

なんでも、適当に、

Yes,Yes

って言わないようにしましょうね。

ホストの人はYesって言われて、彼(彼女)は私の質問した意味が分かっているんだわ。って理解します。

でも、結局は理解できてなくて、後から

”あの時に確認してYesって言ったよわよね?!”

って問題になることがあります。

あと、分かる単語を聞いて後は、勝手で自分に理解したつもりでいる英語って言うのもあります。

100%ホストが言っていることが分からないときには、自分が理解した英語を自分風に言いなおして、聞いてみるのがいいでしょう。

そうすることで、お互いにきちんとコミュニケーションも取れていくので生活もスムーズだし、英語を自分風に言い直すことでもっと英語力をUPできます。

ちょっと不安だなぁ・・・って思ったことは自分で確認しましょうね!

その他では、

ソファーの上立ったり、ジャンプをしない。これはベッドでも同じ。
子供がいる家庭では、その家の子供もソファーでジャンプすることもありますが、親は大抵子供に
NO!っていっている家庭が多いです。
なので、ホストの子供達がジャンプしてても、一緒にジャンプなどはしないようにしましょうね。

後、英語の書いている洋服には気をつけて。
日本の洋服でよく英語が書いてあるものがありますが、けっこう下品な事を書いたりしている洋服がありますので、気をつけて洋服を選んで持ってきましょう。

シャワーなども、日本と違い、お湯をタンクにためて使うアメリカでは長いシャワーをするとお湯が無くなってしまい、他の人がシャワーを使う時には水になってしまいますので、長いシャワーは避けましょう。

ホストによっては、硬水なのが嫌いなので軟水に変えるシステムをつけているご家庭があります。そう言う家の水で洗った体や手などはいくら洗っても、ヌルヌル感が残りますが、石鹸はすでに落ちていますので、必要以上にお水を使わないように気をつけましょう。

Thank you やPleaseはとても大切な言葉です。ホストの家族にもきちんとThank you やPleaseを使った英語を話せるようにがんばりましょう!

部屋の中にこもらないようにしましょう。
せっかくアメリカホームステイしてるので、なるべく家族と一緒に分からなくても一緒にがんばって会話をする努力をしましょう!部屋に引きこもっていたら、アメリカの文化も、英語も何も学べませんよ!

はなは基本的に話をするのが好きです。まったく知らない人でも問題なく話をします。
特にユタの人たちはフレンドリーな人が多いので、お店で並んでいても、前の人といきなりおしゃべりが始まったりってことは私はよくあります。←そのたびに、娘に、”知らない人とお話しちゃだめでしょ!”って言われていますが・・・(苦笑)
昨日はやっぱり知らない黒人のオバサンがとても素敵な髪型だったので、”I love your hair!"から始まり、オバサンもこの髪型にするのに12時間かかるのよ!から色々と、お金を払うまでおしゃべりをしていました。それから、その会話を聞いていたレジのおばちゃんとも、髪型のことでおしゃべり。

それは、はなが会話ができるから、簡単に言うんだ!って思っている人もいるでしょ!
でも、私だってはじめから英語ができたわけではありません。でも、話をすればするほど、会話力はついていきます。聞き取り力もついてきます。
英語が分からないから話せない!って思わず手振り、そぶり、擬態語、擬音語、何でも使ってがんばってコミュニケーションをするようにがんばりましょうね!

アメリカ留学のお問い合わせ

お問い合わせ

姉妹ブログ

英語動画で英語を学ぼう!



ただいま長期親子留学に来てくださっているYUKAIさんのブログです♪ぜひ、ユタでの親子留学の様子、生中継!ぜひYUKAさんのブログ読んでみてくださいね♪

YUKAIさんの親子留学ブログ

”corne diary” 



そして、もちろんランキング!!!!
今日もよろしくお願いいたします!

F2ランキング
もう一つランキング
ありがとう!!!!!!

はながオーナーのショップ、アメリカの商品を個人輸入!欲しかった商品をお手ごろ価格でお届けいたします。お買い物代行ショップアメリカン★キューティパイはこちらから 

アメリカン★キューティパイ





関連エントリー







-->
プロフィール

レイトンママ&時々はな

Author:レイトンママ&時々はな
アメリカユタ州で親子留学、小学校体験、高校留学、語学留学、シニア留学、を現地よりカウンセリングをしながら受け入れているレイトンママのブログです。アメリカ留学の夢に一歩近づきませんか?ご質問などお気軽にしてくださいね!
やりたい仕事で幸せになる!
名古屋女性・企業独立100の物語

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。